天定 (徐寿輝)

天定(てんてい)は中国元末天完(宋ともいう)政権を樹立し自立した徐寿輝が建てた私年号。1359年旧4月 - 1360年旧閏5月。

実在及びその元年、末年については史書、研究書により異説が多く、定説が固まっていない。「大定 (陳友諒)」の誤認とみなす見解もある。

西暦・干支との対照表

天定元年2年
西暦1359年1360年
干支己亥庚子

出典

  • 正史(『元史』『新元史』『明史』)には出典がない。
  • 鍾淵映『歴代建元考』
  • 李兆洛『紀元編』

参考文献

  • 李崇智 『中国歴代年号考 修訂本』(北京:中華書局,2001年1月) ISBN 7101025129 200 - 201ページ。
  • 鄧洪波編 『東亜歴史年表』(台北:台湾大学出版中心,2005年3月) ISBN 9860005184 222ページ。

関連項目

前の元号:
天啓
中国の元号
天完
次の元号:
(なし)
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.