国際連合事務局

国際連合事務局(こくさいれんごうじむきょく、英語: United Nations Secretariat)は、国際連合の主要機関の一つ。各国の利害を離れて中立的な立場から国際連合の諸機関が決定した活動計画や政策を実施する機関。国際連合事務総長が統括する。本部はニューヨークにあるが、世界各地に事務所があり、その中で中心的な役割を担うのはジュネーヴ事務局(UNOG)、ウィーン事務局(UNOV)、ナイロビ事務局(UNON)である。近年は財政難よりその規模を縮小しつつある。

国際連合事務局
国際連合本部ビル
概要 主要機関
代表 国際連合事務総長
アントニオ・グテーレス ポルトガル
状況 活動中
活動開始 1945年
本部 国際連合本部ビル
米国ニューヨーク
公式サイト https://www.un.org/en/sections/about-un/secretariat/index.html
United Nations Secretariat
Portal:国際連合

組織

事務局には次のような部局が置かれている[1][2][3]

脚注

  1. Secretariat (英語). www.un.org (2014年11月18日). 2020年9月4日閲覧。
  2. Secretariat (英語). www.un.org (2014年11月18日). 2020年9月4日閲覧。
  3. 各部局”. 国際連合広報センター. 2021年2月8日閲覧。


This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.