国道270号

国道270号(こくどう270ごう)は、鹿児島県枕崎市からいちき串木野市に至る一般国道である。薩摩半島の西岸を縦断する。

一般国道
地図
総延長 57.7 km
実延長 57.7 km
現道 51.2 km
制定年 1963年
起点 鹿児島県枕崎市
町頭交差点(地図
主な
経由都市
鹿児島県南さつま市
終点 鹿児島県いちき串木野市
市来農芸高前交差点(地図
接続する
主な道路
(記法)
国道226号
国道225号
国道3号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ■PJ道路

概要

路線データ

日置市東市来町(江口浜)

歴史

  • 1963年昭和38年)4月1日 - 二級国道270号枕崎串木野線(鹿児島県枕崎市 - 鹿児島県日置郡市来町(現:いちき串木野市))として指定。路線名の串木野は、市来町に隣接していた串木野市のことである。
  • 1965年(昭和40年)4月1日 - 一般国道270号(鹿児島県枕崎市 - 鹿児島県日置郡市来町)となる。

路線状況

バイパス

重複区間

  • 国道225号(起点 - 枕崎市平田潟交差点)

道の駅

地理

通過する自治体

交差する道路

脚注

注釈

  1. 2018年4月1日現在

出典

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.