国森古墳

国森古墳(くにもりこふん)は、山口県熊毛郡田布施町川西にある古墳。形状は方墳。山口県指定史跡に指定され、出土品は山口県指定有形文化財に指定されている。

国森古墳
所在地 山口県熊毛郡田布施町大字川西字下大力41、字国森111・112[1]
位置 北緯33度57分32.00秒
東経132度1分21.75秒
形状 方墳
規模 南北27.5m・東西30m
高さ4m
埋葬施設 木棺直葬
出土品 銅鏡・鉄製武器類・鉄製工具類
築造時期 4世紀初頭
史跡 山口県指定史跡「国森古墳」
有形文化財 出土品(山口県指定文化財)
地図
国森古墳

概要

山口県東部、田布施川下流域の田布施丘陵上に築造された古墳である[2]1987年昭和62年)に発掘調査が実施されている[2]

墳形は東側に張り出し部を付す方形で、南北約27.5メートル・東西約30メートル・高さ約4メートルを測り、張り出し部は長さ約4メートル・高さ約1メートルを測る[2]。墳丘表面では葺石が認められているが、埴輪は認められていない[3]。また墳丘周囲の東側裾部・西側裾部には区画溝が認められている[2]。主体部の埋葬施設は木棺の直葬で、木棺の主軸を南北方向とする(北頭位か)[2]。発掘調査では棺の内外から銅鏡1面・鉄製武器類・鉄製工具類といった多数の副葬品が検出されている[2]

この国森古墳は、古墳時代前期の4世紀初頭頃の築造と推定される[2]。山口県内では最古級の古墳であるとともに[3][2]、当時は各地で畿内ヤマト王権の影響下で竪穴式石室三角縁神獣鏡を伴う定型化した前方後円墳が築造される時期であるが、本古墳ではその要素を欠いており、定型化した前方後円墳が築造される以前の古墳として重要視される[2]

古墳域は1988年(昭和63年)に山口県指定史跡に指定され[1]、同日に出土品が山口県指定有形文化財に指定されている[4]

来歴

  • 1972年昭和47年)、分布調査で所在確認[2]
  • 1978年(昭和53年)、地形測量図作成。山口県東部では初例の方墳の可能性が浮上[2]
  • 1979年(昭和54年)、試掘調査(山口県教育委員会・田布施町教育委員会)[2]
  • 1987年(昭和62年)、発掘調査(田布施町教育委員会、1988年
  • 1988年(昭和63年)11月25日、山口県指定史跡に指定、出土品が山口県指定有形文化財に指定[1][4]

埋葬施設

主体部の埋葬施設としては木棺が直葬されている[2]。木棺を埋納する墓壙は墳丘頂部やや東寄りにおいて2段掘りで構築される。墓壙の1段目は長さ8.6メートル・幅6.0メートル・深さ約0.1-0.3メートルの隅円長方形、2段目は長さ5.8メートル・幅2.6メートル・深さ1.3-1.4メートルの隅円長方形である[2]。床面には粘土床が形成され、その上面中央の木棺推定範囲において朱が認められる[2]

墓壙の内部に据えられた木棺は、その主軸を墳丘南北軸から西に振る[2]。木棺自体は現存しないが、粘土床の上面は平坦面であることから、箱形の形状と推定される[2]。この木棺の内外から多数の副葬品(後述)が検出されている[2]。副葬品の配置からは北頭位であったと推定される[2]

出土品

1987年(昭和62年)の発掘調査で確認された主体部の副葬品は次の通り[2]

  • 棺内
    • 銅鏡 1 - 連弧文昭明鏡。
    • 鉄剣 1
    • 鉄槍 1
    • 鉄鏃 39
    • 鉄斧 2
    • 鉄鑿 1
    • 鉄鉇 2
    • 鉄削刀子 3
    • 簎状鉄製品 5
    • 針状鉄製品 1
  • 棺外
    • 鉄矛 1

副葬品の様相としては、鉄製武器を大半として次いで鉄製工具が多いが、それに対して鉄製農具・玉類を欠く点が注意される[2]

文化財

山口県指定文化財

  • 有形文化財
    • 国森古墳出土品(考古資料) - 内訳は以下。田布施町郷土館保管。1988年(昭和63年)11月25日指定[4]
      • 銅鏡
      • 鉄剣
      • 鉄槍
      • 鉄矛
      • 鉄鏃
      • 鉄斧
      • 鉄鑿
      • 鉄カ
      • 鉄削刀子
      • 箝状鉄製品
      • 針状鉄製品
  • 史跡
    • 国森古墳 - 1988年(昭和63年)11月25日指定[1]

関連施設

  • 田布施町郷土館(田布施町下田布施) - 国森古墳出土品等を保管。

脚注

  1. 国森古墳(山口県ホームページ「山口県の文化財」、文化財要録)。
  2. 国森古墳(山口県史) 2000.
  3. 国森古墳(平凡社) 1980.
  4. 国森古墳出土品(山口県ホームページ「山口県の文化財」、文化財要録)。

参考文献

(記事執筆に使用した文献)

  • 史跡説明板(山口県教育委員会・田布施町教育委員会設置)
  • 地方自治体発行
  • 事典類
    • 「国森古墳」『日本歴史地名大系 36 山口県の地名』平凡社、1980年。ISBN 4582490360。
    • 桑原隆博「国森古墳」『日本古墳大辞典東京堂出版、1989年。ISBN 4490102607。

関連文献

(記事執筆に使用していない関連文献)

  • 『国森古墳』山口県埋蔵文化財センター、田布施町教育委員会、1988年。
  • 『田布施町史』田布施町、1990年。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.