和歌山市民図書館

和歌山市民図書館(わかやましみんとしょかん、Wakayama Civic Library)は、和歌山県和歌山市が設置した公立図書館の総称である。総称と同じ名称の「和歌山市民図書館」と「西分館」から成る。条例の定めはないが、単館としての「和歌山市民図書館」は要覧で「本館」と通称されている[2]

和歌山市民図書館
Wakayama Civic Library
施設情報
専門分野 総合
事業主体 和歌山市
開館 1981年7月[1]
所在地 和歌山市(2館)
統計・組織情報
蔵書数 480,418冊[2](2017年時点)
貸出数 795,573冊・点[2](2017年)
年運営費 1,208,363千円[2](2018年)
条例 和歌山市民図書館条例
職員数 56人
公式サイト wakayama.civic-library.jp
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館

旧・和歌山市民図書館(本館)

和歌山市民図書館(本館)(1981-2019)
情報
用途 図書館
設計者 岡田新一設計事務所
管理運営 和歌山市
敷地面積 4,929.86 m²
建築面積 1,787.87 m²
延床面積 7,288.90 m²
開館開所 1981年7月[1]
所在地 640-8222
和歌山県和歌山市湊本町3丁目1番地
座標 北緯34度14分1.3秒 東経135度9分48.4秒

1981年7月に、旧・和歌山市民図書館が開館。地上4階建てで地下に駐車場があった。

建物の老朽化などもあり、2019年令和元年)9月に、この地での運営を終えた[3]。跡地は、建物を改修して和歌山リハビリテーション専門職大学が開設される[4]

和歌山市民図書館(本館)

和歌山市民図書館(本館)(2019-)
Wakayama Civic Library
和歌山市民図書館のあるキーノ和歌山公益施設棟(左はホテル棟、2020年10月20日撮影)
施設情報
正式名称 和歌山市民図書館
専門分野 総合
事業主体 和歌山市
管理運営 カルチュア・コンビニエンス・クラブ
開館 2019年12月19日(部分開館)
2020年6月5日(全面開館)
所在地 640-8202
和歌山市屏風丁17番地
位置 北緯34度14分12.0秒 東経135度10分2.73秒
ISIL JP-1002427
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館

新館は当初2019年10月の全面開館を目指していたが、工事の遅れにより2019年12月19日から2階エントランスで一部業務のみ開始し[5]、あらためて2020年4月24日の全館開館を予定した。しかし新型コロナウイルス感染症の流行の影響でさらに2020年(令和2年)6月5日に延期された[6]

本館の移転後は、西分館と共にカルチュア・コンビニエンス・クラブ指定管理者になっている(2024年03月31日まで[7][8][9]。移転前の旧図書館では職員37人中32人が司書だったが、指定管理者移行後は従業員(パートを含む)56人のうち司書は16人となり、旧図書館から続けて勤務している司書は6人と報じられた[10]

施設構造

和歌山市駅と直結した複合施設キーノ和歌山の公益施設棟にある。1階に蔦屋書店スターバックス コーヒー 蔦屋書店 和歌山市民図書館店[11]が、中2階に市駅前自転車駐車場(駐輪場)[12]、4階に特定非営利活動法人子どもNPO和歌山県センターが運営する子育て支援拠点施設「キッズステーション」を設置している[13]

移民資料室

1984年(昭和59年)12月21日に、日本初の海外移住関係資料収集施設として旧館3階に開室した。アメリカ合衆国UCLA Asian American Studies Centerをモデルとして、図書・新聞・写真など約4,000点を公開した[14]。2018年(平成30年)時点で図書約1万冊、ヘンリー・ユズル・スギモトの記録絵画の油絵36点、スケッチ画18点のほか、アメリカ合衆国・カナダブラジルなどで発行された邦字新聞を紙媒体やマイクロフィルムで保管している[15]。移転後も3階に設置されている。

和歌山市民図書館西分館

和歌山市民図書館西分館
施設情報
専門分野 総合
事業主体 和歌山市
開館 2017年5月1日
所在地 640-8421
和歌山県和歌山市松江775番地の1 河西ほほえみセンター内
ISIL JP-1007802
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館

2017年(平成29年)5月1日に河西ほほえみセンター内に開館した。併設施設の特性にあわせて児童書や子育て世代向けの図書に重点を置く[16]

サービス

開館時間
午前10時-午後8時
休館日
月曜日(祝日と重なるときはその翌平日)
年末年始 - 12月29日-1月3日
特別整理期間 - 年1回

コミュニティーセンター図書室

和歌山市が設置する各コミュニティセンターにも、図書が設置されているものがある。本館・西分館と資料が共有されており、他館・センターで借りた資料を返却・延長することも出来る。

  • 中央コミュニティセンター
  • 東部コミュニティセンター
  • 河南コミュニティセンター
  • 河北コミュニティセンター
  • 北コミュニティセンター

脚注

  1. 中谷 2018, p. 25.
  2. 平成30年版 図書館要覧”. 和歌山市民図書館. 2019年1月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月18日閲覧。
  3. 市民図書館の休館について”. 和歌山市 (2019年8月1日). 2019年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月22日閲覧。
  4. 井元茂 (2019年11月9日). “和歌山リハビリ専門職大学が開学を延期”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASMC854Y8MC8PXLB00L.html
  5. 新市民図書館の一部開館時の業務内容について”. 和歌山市民図書館. 2019年12月13日閲覧。
  6. 新和歌山市民図書館開館延期のお知らせ (2020年4月18日). 2020年4月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月22日閲覧。
  7. 井辺 2018, p. 42.
  8. 2019年10月に開館予定の、和歌山市民図書館の新図書館の指定管理者候補者に、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)が選定
  9. 和歌山市公報(第1668号)”. 和歌山市. 2019年12月15日閲覧。
  10. 藤野隆晃 (2020年7月7日). “司書半減 問われる役割 先月全面開業 新和歌山市民図書館 継承の移民資料どう運営”. 朝日新聞: p. 15(和歌山全県). https://www.asahi.com/articles/ASN76756TN6HPXLB00T.html
  11. 蔦屋書店 和歌山市民図書館店”. スターバックス コーヒー ジャパン. 2020年7月19日閲覧。
  12. 施設案内 市駅前自転車駐車場”. 和歌山市 (2020年6月24日). 2020年7月19日閲覧。
  13. 和歌山市地域子育て支援拠点施設”. 和歌山市 (2020年6月25日). 2020年7月19日閲覧。
  14. 中谷 2018, pp. 25-26.
  15. 中谷 2018, p. 24.
  16. 5月1日(月) 市民図書館 西分館がオープンします!”. 和歌山市民図書館 (2017年4月25日). 2019年1月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月18日閲覧。

参考文献

  • 井辺裕二「和歌山県の図書館」『みんなの図書館』第491号、教育資料出版会、2018年2月10日、 39-47頁、 NAID 40021460125
  • 中谷智樹「和歌山市民図書館移民資料室」『みんなの図書館』第492号、教育資料出版会、2018年3月10日、 24-31頁、 NAID 40021490397

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.