南海郡

慶尚南道 南海郡
錦山山頂の相思岩。遠くに尚州銀砂ビーチ付近の尚州面中心市街地と木島が見える
位置
各種表記
ハングル: 남해군
漢字: 南海郡
片仮名転写: ナムヘ=グン / ナメ=グン
ローマ字転写 (RR): Namhae-gun
統計
面積: 357.62 km2
総人口: 46,716[1](2014年10月末) 人
行政
国:  大韓民国
上位自治体: 慶尚南道
下位行政区画: 1邑9面
南海郡の木: カヤ
南海郡の花: クチナシ
南海郡の鳥: サギ
自治体公式サイト: 南海郡
南海郡庁

南海郡(ナムヘぐん/ナメぐん)は、大韓民国慶尚南道

歴史

  • 1895年 - 晋州府南海郡
  • 1896年 - 慶尚南道南海郡
  • 1914年4月1日 - 郡面併合により、南海郡に以下の面が成立。(8面)
    • 南海面・古県面・雪川面・南面・西面・二東面・三東面・昌善面
  • 1973年7月1日 - 二東面の一部(葛島)が統営郡欲知面に編入。(8面)
  • 1979年5月1日 - 南海面が南海邑に昇格。[2](1邑7面)
  • 1983年2月15日(1邑7面)
    • 三東面の一部が二東面に編入。
    • 西面の一部が南海邑に編入。
  • 1986年4月1日(1邑9面)[3]
    • 二東面尚州出張所を尚州面に昇格。
    • 三東面弥助出張所を弥助面に昇格。

行政

行政区域

邑・面法定里
南海邑南辺里、坪里、車山里、平峴里、西辺里、深川里、牙山里、笠峴里、船所里、北辺里
古県面葛花里、南峙里、大谷里、大寺里、伊於里、浦上里、車面里、梧谷里、都馬里
雪川面非鸞里、真木里、金音里、南陽里、露梁里、文巷里、文義里、徳申里
南面唐項里、上加里、徳月里、石橋里、荏浦里、平山里、虹峴里、竹田里、仙区里
西面南上里、井浦里、煙竹里、中峴里、勺長里、大丁里、西上里、西湖里、芦九里
二東面蘭陰里、草陰里、花渓里、龍沼里、茂林里、席坪里、薪田里、茶丁里
尚州面尚州里、良阿里
三東面金松里、知足里、洞天里、勿巾里、鳳花里、霊芝里
弥助面弥助里、松亭里
昌善面加仁里、東大里、上新里、上竹里、西大里、玉川里、鎮洞里、只族里、栗島里、五用里、水山里、富潤里、大碧里、広川里、堂底里、堂項里

警察

消防

教育

2・3年制大学

  • 慶南道立南海大学

高等学校

特記外は公立

  • 南海高等学校
  • 南海情報産業高等学校
  • 南海第一高等学校
  • 南海海城高等学校(私立)
  • 慶南海洋科学高等学校
  • 昌善高等学校(私立)

交通

国道

観光

  • ドイツ村

気候

  • 最高気温極値37.8℃(1994年7月20日)
  • 最低気温極値-12.8℃(1976年1月24日)
南海の平均気温と降水量[4]
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
平均気温(C 1.73.37.613.317.721.324.825.721.616.39.94.214.0
最高気温(C 6.88.513.118.923.326.128.830.126.421.915.39.619.1
最低気温(C -2.7-1.52.57.912.517.321.922.417.611.35.1-0.79.5
降水量(mm 33.354.994.6176.4188.2270.6322.0298.6188.475.361.325.91789.5

出身人物

  • 李鳳祚(作曲家、サクソフォーン奏者)
  • ATEEZ 최산

姉妹都市

脚注

  1. 남해군 성장동력산업 절실하다- 김윤관(사회2부 부국장),慶南新聞,2014年11月24日
  2. 미금읍등53개읍설치에관한규정(制定 1979年4月7日 大統領令第9409号)
  3. 大統領令第11874号
  4. 大韓民国気象庁

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.