南アフリカ大学

南アフリカ大学(みなみアフリカだいがく、アフリカーンス語: Universiteit van Suid-Afrika英語: University of South Africa, "UNISA")は、南アフリカ共和国ハウテン州ツワネ市都市圏プレトリア)に本部を置く通信制大学である。

南アフリカ大学
Universiteit van Suid-Afrika
University of South Africa, "UNISA"
南アフリカ大学
所在地  南アフリカ共和国ハウテン州ツワネ市都市圏
南アフリカ大学

歴史

1873年、『喜望峰大学(きぼうほうだいがく、英語: University of the Cape of Good Hope)』として開校し、1916年に南アフリカ大学に改称する。当初はオックスフォード大学ケンブリッジ大学へ入学するための予備教育機関に過ぎなかった。

1946年大学通信教育のカリキュラムを取り入れ、アパルトヘイト政策を実施していた当時においても黒人の入学も可能であった。現在は総学生数30万人を擁するアフリカ最大の大学に成長している。

学生

現在の学生数は約200,000人いる。

主な出身者

ロバート・ムガベ - ジンバブエの大統領

ネルソン・マンデラ-南アフリカの元大統領、人権活動家

外部リンク



This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.