北島 (ニュージーランド)

北島(きたじま、ほくとう、英:North Island)は、南島 (South Island) とともにニュージーランドの主要な国土を形成するの1つである。世界で14番目に大きな島。

北島 (ニュージーランド)
所在地 ニュージーランド
所在海域太平洋タスマン海
面積 113,729 km²
海岸線長 - km
最高標高 2,797 m
プロジェクト 地形

概要

ニュージーランド最大の都市オークランドや首都ウェリントンなど、主要都市の多くが北島に集中しており、同国の人口のおよそ76%が北島に分布している。

マオリ族の神話によれば、北島と南島ができたのはマウイが半神半人であった頃だと言われている。その話によると、ある日マウイと兄弟がカヌー(南島)から釣りをしていた時、とても大きな魚を捕らえて海から引いた。彼の兄弟達は、彼が見ていなかった間に魚が誰のものなのか争った結果、魚を細かく切った。この魚が北島になったという。その話の通りマオリ族の間でノースアイランドは「Te Ika a Maui」(マウイの魚)と呼ばれている。山と谷はマウイの兄弟が争った結果作られたと言われている。

北島の地方行政区分

北島には9つの地方区分がある。

地方区分(上方の島)
符号地方区分英綴面積 km2
1ノースランドNorthland13,789
2オークランドAuckland4,894
3ワイカトWaikato25,000
4ベイ・オブ・プレンティBay of Plenty11,428
5ギズボーンGisborne8,355
6ホークス・ベイHawke's Bay14,111
7タラナキTaranaki7,257
8マナワツ・ワンガヌイManawatu-Wanganui22,215
9ウェリントンWellington8,140

北島の都市と町

地勢

注釈

    This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.