九老駅

九老駅(クロえき)は大韓民国ソウル特別市九老区九老洞にある、韓国鉄道公社(KORAIL)の

九老駅
駅舎(2018年撮影)
구로
クロ
Guro
所在地 ソウル特別市九老区九老中央路174(九老5洞 585-5)
位置座標
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 管理駅
駅等級 2級
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 5面9線
乗車人員
-統計年度-
20,241人/日(降車客含まず)
-2019年-
乗降人員
-統計年度-
41,166人/日
-2019年-
開業年月日 1973年12月1日
乗入路線 2 路線
所属路線 京釜電鉄線*
駅番号 141
キロ程 11.7km(ソウル**起点)
62.4km(逍遥山****起点)
◄140 新道林 (1.1km)
(2.4km) 加山デジタル団地 P142►
所属路線 京仁線*
駅番号 141
キロ程 0.0km(九老***起点)
62.4km(逍遥山****起点)
(1.4km) 九一 142►
備考 * 両線で相互直通運転を実施
** 京釜線の起点として
*** 京仁線の起点として
**** 首都圏電鉄1号線の起点として
九老駅
各種表記
ハングル 구로역 
漢字 九老驛 
平仮名
(日本語読み仮名)
きゅうろうえき
片仮名
(現地語読み仮名)
クロヨク 
英語 Guro Station 

乗り入れ路線

乗り入れている路線は、線路名称上は京釜線京仁線の2路線である。京釜線は当駅には電車線を走る京釜電鉄線(首都圏電鉄1号線)電車のみが停車する。京釜電鉄線と京仁線は相互直通運転を実施しており、両線は首都圏電鉄1号線という運行形態の一部を形成している。

首都圏電鉄には駅番号が導入されており、141の駅番号が付与されている。

歴史

駅構造

1番ホーム(2014年撮影)

島式4面8線と単式1面1線の合計5面9線を有する地上駅で、橋上駅舎を持つ。ホーム南東側(9番線の横)に京釜線の一般列車などが使用する通過線が2線ある。ホームが多く複雑なことから混乱を招く可能性があるため、一部の車両では隣の新道林駅での乗り換えが便利という車内放送をすることもある。

忘れ物センター設置駅。出口は1番(駅南東側)と2番(駅北西側)の2ヶ所ある。

のりば

1 1号線(京釜電鉄線) 緩行 龍山ソウル駅清凉里光云大方面
2 1号線(京釜電鉄線)
(京仁線からの直通)
緩行 ソウル駅清凉里議政府逍遥山方面
3 1号線(京釜電鉄線) 緩行 水原西東灘天安新昌方面
4 1号線(京仁線) 緩行 富川富平朱安仁川方面
5 1号線(京釜電鉄線) 急行 新道林永登浦鷺梁津龍山方面
光明シャトル(緩行) 新道林永登浦方面
当駅到着
6・7 1号線(京仁線) 急行 永登浦龍山富平東仁川方面
始発 急行 新道林永登浦鷺梁津龍山方面
始発 緩行 ソウル駅清凉里議政府逍遥山方面
当駅到着
8 1号線(京仁線) 急行 富川富平朱安東仁川方面
始発 緩行 富川富平朱安仁川方面
9 1号線(京釜電鉄線) 急行 安養水原平沢天安方面
光明シャトル(緩行) 加山デジタル団地禿山衿川区庁光明方面
始発 緩行 水原西東灘天安新昌方面
当駅到着

九老駅配線図
凡例
龍山ソウル駅逍遥山方面
1 2 3 4 5 6 7 8 9
1 2 3 4 5 6 7 8 9

仁川天安新昌方面

利用状況

2路線合計の近年の一日平均乗車人員推移は下記の通り。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
京元電鉄線 乗車人員 21,910 25,348 33,209 37,214 25,843 25,056 25,150 24,886 24,845 24,791 [2]
降車人員 19,130 24,032 34,119 39,099 27,659 27,064 26,848 26,711 26,392 26,384
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
京元電鉄線 乗車人員 24,437 24,580 23,466 22,607 22,473 22,461 21,705 21,105 20,770 20,241
降車人員 25,886 26,184 24,886 23,968 23,593 23,468 22,638 22,021 21,583 20,925


駅周辺

隣の駅

韓国鉄道公社
京釜電鉄線
急行・緩行
新道林駅 (140) - 九老駅 (141) - 加山デジタル団地駅 (P142) 
京仁線
特急
新道林駅(京釜電鉄線)(140) - 九老駅 (141) - 富川駅 (148)
急行
新道林駅(京釜電鉄線)(140) - 九老駅 (141) - 開峰駅 (143)
緩行
新道林駅(京釜電鉄線)(140) - 九老駅 (141) - 九一駅 (142) 

脚注

  1. 철도청 고시 제95호(1969.03.27)
  2. 코레일 > 사업분야 > 광역철도사업 > 수송통계 > 자료실

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.