中日短歌大賞

中日短歌大賞(ちゅうにちたんかたいしょう)は、中部日本歌人会による短歌の賞[1]

歴代受賞作

受賞者作品出版参考
初(2010年)島田修三蓬歳断想録角川文化振興財団[2]
02(2011年)鈴木竹志孤独なる歌人たち六花書林[3]
03(2012年)加藤治郎しんきろう砂子屋書房
04(2013年)小林峯夫 五六川 ながらみ書房
05(2014年)
06(2015年)
07(2016年)
08(2017年)小松久美江 草雨 角川文化振興財団
09(2018年)細溝洋子花片六花書林[4]
10(2019年)河田育子 園丁 紅書房
11(2020年)荻原裕幸
升田隆雄
リリカル・アンドロイド
昼の銀河
書肆侃侃房
角川文化振興財団
[5]

脚注

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.