世界ジュニアフィギュアスケート選手権

世界ジュニアフィギュアスケート選手権(せかい - せんしゅけん、World Junior Figure Skating Championships)は、国際スケート連盟が主管轄で行うジュニア世代のフィギュアスケートの大会としては最大の大会である。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権
大会概要
英語 ISU World Junior Championships
大会種 ISUチャンピオンシップ
優勝ポイント 500
創設年 1976年3月
主催 国際スケート連盟
中継局 フジテレビジョン
公式サイト 公式サイト
前回優勝者
男子前回優勝   アンドレイ・モザリョフ
女子前回優勝   カミラ・ワリエワ
ペア前回女子   アポリナリア・パンフィロワ
ペア前回男子   ドミトリー・リロフ
ダンス前回女   アヴォンリー・ニューエン
ダンス前回男   ワジム・コレニスク
最多優勝者
男子最多優勝 2回 アダム・リッポン
女子最多優勝 2回 エレーナ・ラジオノワ
2回 アレクサンドラ・トゥルソワ
ペア最多女子 3回 ナタリア・クレスティアニノワ
3回 隋文静
ペア最多男子 3回 アレクセイ・トルチンスキー
3回 韓聰
ダンス最多女 3回 エレーナ・クリカノワ
ダンス最多男 3回 エフゲニー・プラトフ
関連大会
最新大会 2020年世界ジュニアフィギュアスケート選手権
■テンプレート ■競技会 ■ポータル ■プロジェクト

概要

1975-1976年シーズンの1976年3月に第1回の国際スケート連盟ジュニアフィギュアスケート選手権 (ISU Junior Figure Skating Championships) が行われた。1977-1978年シーズンから世界ジュニアフィギュアスケート選手権 (World Junior Figure Skating Championships) と名称を改めた。

本大会はジュニアクラスの選手権であり出場資格に年齢上限がある。ペアとアイスダンスの男子選手は13歳から21歳まで、その他の選手は13歳から19歳まで出場できる。シニアクラスの世界選手権オリンピックは15歳以上が年齢条件であり、本大会に参加する選手が同じシーズンの世界選手権やオリンピックに出場することは可能である。なお、もう一つのジュニアクラス主要国際競技会であるISUジュニアグランプリは、ISUグランプリシリーズと掛け持ち出場はできない。

開催時期は、1998-1999年シーズンまでは11月および12月頃に開催されたり、2月から3月頃に開催されたりしてきたが、1999-2000年シーズン以降は毎年3月頃に開催されている。このため大会名に使われる西暦と実際に行なわれた暦上の西暦が一致しない大会が複数存在し、実際は1998年11月にクロアチアザグレブで開催された1999年世界ジュニアフィギュアスケート選手権 (1999 World Junior Figure Skating Championships) のように、年明けの西暦を付加した大会名を正式名称として統一している。なお、1983年12月に札幌市で開催された1984年世界ジュニアフィギュアスケート選手権 (1984 World Junior Figure Skating Championships) は、1983年NHK杯を兼ねて行われた。

各国の大会出場枠について

各国の出場枠は前年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権での順位ポイントによって決定され、ポイントは以下のように定められている[1]

  • オリジナルダンスに進出できなかったアイスダンスチームは、20ポイントで計算する。
  • フリースケーティングまたはフリーダンスに進出できなかった者は、18ポイントで計算する。
  • フリースケーティングまたはフリーダンスに進出し16位以下の順位の者は、16ポイントで計算する。
  • フリースケーティングまたはフリーダンスに進出し15位以上の順位の者は、順位がそのままポイントになる。

このポイントを基に、各国のその年の出場枠の数により、以下に示す基準で次の年の出場枠を決定する。なお、出場枠は最大3人(3組)までに限られており、前年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権に参加しなかった場合でも各国最低1人(1組)の出場枠は確保されている。

出場人数(組) 3枠になる条件 2枠になる条件
1 2ポイント(2位)以下 10ポイント(10位)以下
2 合計が13ポイント以下 合計が28ポイント以下
3 成績上位の2人(組)に対して
2枠の時の計算方法を適用
成績上位の2人(組)に対して
2枠の時の計算方法を適用

2020年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の出場枠

2019年の結果により2020年に行われる世界ジュニアフィギュアスケート選手権で複数の出場枠が与えられる国は以下の通り。

出場枠 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス
3 ロシア
アメリカ合衆国
ロシア
アメリカ合衆国
ロシア
アメリカ合衆国
カナダ
ロシア
アメリカ合衆国
2 カナダ
フランス
ジョージア
イタリア
日本
カナダ
日本
 韓国
カナダ
 中国
フランス
イスラエル
 ウクライナ
フランス
ジョージア

歴代メダリスト

男子シングル

開催地
1976 ムジェーヴ マーク・カックレル 無良隆志 ブライアン・ポッカー
1977 ムジェーヴ ダニエル・ベランド マーク・ペッパーデー リヒャルト・フラー
1978 ムジェーヴ デニス・コイ ウラジミール・コーチン ブライアン・ボイタノ
1979 アウクスブルク ヴィタリー・エゴロフ ボビー・ビーチャム アレクサンドル・ファデーエフ
1980 ムジェーヴ アレクサンドル・ファデーエフ ヴィタリー・エゴロフ ファルコ・キルシュテン
1981 ロンドン ポール・ワイリー ユーリ・ブレイコ スコット・ウィリアムズ
1982 オーベルストドルフ スコット・ウィリアムズ Paul Guerrero アレクサンダー・ケーニッヒ
1983 サラエヴォ クリストファー・ボウマン フィリップ・ロンコーリ ニルス・コップ
1984 札幌 ヴィクトール・ペトレンコ マーク・フェルランド トム・シェルニアク
1985 コロラドスプリングス エリック・ラーソン ウラジミール・ペトレンコ ルディ・ガリンド
1986 サラエヴォ ウラジミール・ペトレンコ ルディ・ガリンド ユーリー・ティムバルク
1987 キッチナー ルディ・ガリンド トッド・エルドリッジ ユーリー・ティムバルク
1988 ブリスベン トッド・エルドリッジ ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク ユーリー・ティムバルク
1989 サラエヴォ ヴィアチェスラフ・ザゴロドニュク シェパード・クラーク 鍵山正和
1990 コロラドスプリングス イゴール・パシケビッチ アレクセイ・ウルマノフ ジョン・ボルドウィン
1991 ブダペスト ヴァシリー・エレメンコ アレクサンドル・アブト ニコラス・ペトラン
1992 ハル ドミトリー・ドミトレンコ コンスタンティン・コスティン デイモン・アレン
1993 ソウル エフゲニー・プリウタ マイケル・ワイス イリヤ・クーリック
1994 コロラドスプリングス マイケル・ワイス 重松直樹 ジェレ・マイケル
1995 ブダペスト イリヤ・クーリック ティエリー・セレス 鈴木誠一
1996 ブリスベン アレクセイ・ヤグディン 本田武史 郭政新
1997 ソウル エフゲニー・プルシェンコ ティモシー・ゲーブル 郭政新
1998 セントジョン デリック・デルモア セルゲイ・ダヴィドフ 李運飛
1999 ザグレブ イリヤ・クリムキン ヴァンサン・レステンクール 竹内洋輔
2000 オーベルストドルフ シュテファン・リンデマン ヴァンサン・レステンクール マシュー・サボイ
2001 ソフィア ジョニー・ウィアー エヴァン・ライサチェク ヴァンサン・レステンクール
2002 ハーマル 髙橋大輔 ケビン・ヴァン・デル・ペレン スタニスラフ・ティムチェンコ
2003 オストラヴァ アレクサンドル・シュービン エヴァン・ライサチェク アルバン・プレオベール
2004 ハーグ アンドレイ・グリアゼフ エヴァン・ライサチェク ジョーダン・ブラウニンガー
2005 キッチナー 織田信成 ヤニック・ポンセロ セルゲイ・ドブリン
2006 リュブリャナ 小塚崇彦 セルゲイ・ボロノフ ヤニック・ポンセロ
2007 オーベルストドルフ スティーブン・キャリエール パトリック・チャン セルゲイ・ボロノフ
2008 ソフィア アダム・リッポン アルチョム・ボロドゥリン 関金林
2009 ソフィア アダム・リッポン ミハル・ブジェジナ アルチョム・グリゴリエフ
2010 ハーグ 羽生結弦 宋楠 アルトゥール・ガチンスキー
2011 江陵 アンドレイ・ロゴジン 田中刑事 アレクサンデル・マヨロフ
2012 ミンスク 閻涵 ジョシュア・ファリス ジェイソン・ブラウン
2013 ミラノ ジョシュア・ファリス ジェイソン・ブラウン 大森勝太朗
2014 ソフィア ナム・グエン アディアン・ピトキーエフ ネイサン・チェン
2015 タリン 宇野昌磨 金博洋 山本草太
2016 デブレツェン ダニエル・サモーヒン ニコラ・ナドー 樋渡知樹
2017 台北 ヴィンセント・ジョウ ドミトリー・アリエフ アレクサンドル・サマリン
2018 ソフィア アレクセイ・エロホフ アルトゥール・ダニエリアン マッテオ・リッツォ
2019 ザグレブ 樋渡知樹 ロマン・サヴォシン ダニエル・グラスル
2020 タリン アンドレイ・モザリョフ 鍵山優真 ピョートル・グメンニク

女子シングル

開催地
1976 ムジェーヴ スージー・ブラッシャー ガルネット・オスターマイヤー トレイシー・ソロモンズ
1977 ムジェーヴ キャロリン・スコッチェン Christa Jorda コリーヌ・ウィルシュ
1978 ムジェーヴ ジル・ソーヤー キラ・イワノワ ペトラ・アーネート
1979 アウクスブルク エレイン・ザヤック マヌエラ・ルーベン ジャッキー・ファレル
1980 ムジェーヴ ロザリン・サムナーズ ケイ・トムソン カローラ・パウル
1981 ロンドン ティファニー・チン マリナ・セロワ アンナ・アントノワ
1982 オーベルストドルフ ヤニナ・ヴィルト コルネリア・テシュ エリザベス・マンリー
1983 サラエヴォ シモーネ・コッホ カーリン・ヘンチュケ パルテナ・サラフィディス
1984 札幌 カーリン・ヘンチュケ シモーネ・コッホ 伊藤みどり
1985 コロラドスプリングス タチアナ・アンドレーワ ズザンネ・ベッヒャー ナタリア・ゴルベンコ
1986 サラエヴォ ナタリア・ゴルベンコ ズザンネ・ベッヒャー リンダ・フロカヴィッチ
1987 キッチナー シンディ・ボーツ ズザンネ・ベッヒャー シャノン・アリソン
1988 ブリスベン クリスティー・ヤマグチ 八木沼純子 柏原由起子
1989 サラエヴォ ジェシカ・ミルズ 八木沼純子 スルヤ・ボナリー
1990 コロラドスプリングス 佐藤有香 スルヤ・ボナリー タニヤ・クリエンケ
1991 ブダペスト スルヤ・ボナリー リサ・アーバイン 陳露
1992 ハル レティシア・ユベール リサ・アーバイン 陳露
1993 ソウル 小岩井久美子 リサ・アーバイン タニヤ・シェフチェンコ
1994 コロラドスプリングス ミシェル・クワン クリスティーナ・チャコ イリーナ・スルツカヤ
1995 ブダペスト イリーナ・スルツカヤ エレーナ・イワノワ クリスティーナ・チャコ
1996 ブリスベン エレーナ・イワノワ エレーナ・ピンガチェワ ナディア・カナエワ
1997 ソウル シドニー・ボーゲル エレーナ・ソコロワ エレーナ・イワノワ
1998 セントジョン ユリア・ソルダトワ エレーナ・イワノワ ビクトリア・ボルチコワ
1999 ザグレブ ダリア・ティモシェンコ サラ・ヒューズ ビクトリア・ボルチコワ
2000 オーベルストドルフ ジェニファー・カーク ディアナ・ステラート サラ・マイアー
2001 ソフィア クリスチーナ・オブラソワ アン・パトリス・マクドノー スザンナ・ポイキオ
2002 ハーマル アン・パトリス・マクドノー 中野友加里 安藤美姫
2003 オストラヴァ 太田由希奈 安藤美姫 カロリーナ・コストナー
2004 ハーグ 安藤美姫 キミー・マイズナー ケイティ・テイラー
2005 キッチナー 浅田真央 金妍兒 エミリー・ヒューズ
2006 リュブリャナ 金妍兒 浅田真央 クリスティン・ズコウスキー
2007 オーベルストドルフ キャロライン・ジャン 長洲未来 アシュリー・ワグナー
2008 ソフィア レイチェル・フラット キャロライン・ジャン 長洲未来
2009 ソフィア アリョーナ・レオノワ キャロライン・ジャン アシュリー・ワグナー
2010 ハーグ 村上佳菜子 アグネス・ザワツキー ポリーナ・アガフォノワ
2011 江陵 アデリナ・ソトニコワ エリザベータ・トゥクタミシェワ アグネス・ザワツキー
2012 ミンスク ユリア・リプニツカヤ グレイシー・ゴールド アデリナ・ソトニコワ
2013 ミラノ エレーナ・ラジオノワ ユリア・リプニツカヤ アンナ・ポゴリラヤ
2014 ソフィア エレーナ・ラジオノワ セラフィマ・サハノヴィッチ エフゲニア・メドベージェワ
2015 タリン エフゲニア・メドベージェワ セラフィマ・サハノヴィッチ 樋口新葉
2016 デブレツェン 本田真凜 マリア・ソツコワ 樋口新葉
2017 台北 アリーナ・ザギトワ 本田真凜 坂本花織
2018 ソフィア アレクサンドラ・トゥルソワ アリョーナ・コストルナヤ 山下真瑚
2019 ザグレブ アレクサンドラ・トゥルソワ アンナ・シェルバコワ ティン・シュイ
2020 タリン カミラ・ワリエワ ダリア・ウサチョワ アリサ・リウ

ペア

開催地
1976 ムジェーヴ シェリー・バイアー
and ロビン・コーワン
Lorene Mitchell
and Donald Michell
エリザベス・ケイン
and ペーター・ケイン
1977 ムジェーヴ ジョゼ・フランス
and ポール・ミルズ
Elga Balk
and Gavin MacPherson
-
1978 ムジェーヴ バーバラ・アンダーヒル
and ポール・マルティーニ
Jana Blahova
and Ludek Feno
Beth Flora
and Ken Flora
1979 アウクスブルク ヴェロニカ・ペルシナ
and マラート・アクバロフ
ラリサ・セレズネワ
and オレグ・マカロフ
Lori Baier
and ロイド・アイスラー
1980 ムジェーヴ ラリサ・セレズネワ
and オレグ・マカロフ
Marina Nikitiuk
and ラシード・カディルカエフ
Kathia Dubec
and Xavier Douillard
1981 オンタリオ ラリサ・セレズネワ
and オレグ・マカロフ
Lori Baier
and ロイド・アイスラー
Marina Nikitiuk
and ラシード・カディルカエフ
1982 オーベルストドルフ マリナ・アフストリスカヤ
and ユーリ・クワシニン
Inna Bekker
and Sergei Likhanski
Babette Preussler
and Torsten Ohlow
1983 サラエヴォ マリナ・アフストリスカヤ
and ユーリ・クワシニン
Peggy Seidel
and Ralf Seifert
Inna Bekker
and Sergei Likhanski
1984 札幌 マニュエラ・ラントグラフ
and インゴ・シュトイアー
スーザン・ダンジェン
and ジェイソン・ダンジェン
オルガ・ネイズベストナイア
and セルゲイ・フディアコフ
1985 コロラドスプリングス エカテリーナ・ゴルデーワ
and セルゲイ・グリンコフ
Irina Mironenko
and Dmitri Shkidchenko
Elena Gud
and Evgeni Koltun
1986 サラエヴォ エレーナ・レオノワ
and ゲンナジー・クラスニツキー
Irina Mironenko
and Dmitri Shkidchenko
Ekaterina Murugova
and Artem Torgashev
1987 キッチナー エレーナ・レオノワ
and ゲンナジー・クラスニツキー
Ekaterina Muruguva
and Artem Torgashev
クリスティー・ヤマグチ
and ルディ・ガリンド
1988 ブリスベン クリスティー・ヤマグチ
and ルディ・ガリンド
エフゲーニヤ・チェルニシェワ
and ドミトリー・スハノフ
ユリア・リアシェンコ
and アンドレイ・ブシュコフ
1989 サラエヴォ エフゲーニヤ・チェルニシェワ
and ドミトリー・スハノフ
Angela Caspari
and Marno Kreft
Irina Saifutdinova
and アレクセイ・ティホノフ
1990 コロラドスプリングス ナタリア・クレスティアニノワ
and アレクセイ・トルチンスキー
スヴェトラーナ・プリスタフ
and ウラディスラフ・トカチェンコ
Jennifer Heurlin
and John Frederiksen
1991 ブダペスト ナタリア・クレスティアニノワ
and アレクセイ・トルチンスキー
スヴェトラーナ・プリスタフ
and ウラディスラフ・トカチェンコ
Jennifer Heurlin
and John Frederiksen
1992 ホール ナタリア・クレスティアニノワ
and アレクセイ・トルチンスキー
キャロライン・ハッダード
and ジャン=セバスチャン・フェクトー
スヴェトラーナ・プリスタフ
and ウラディスラフ・トカチェンコ
1993 ソウル インガ・コルシュノワ
and ドミトリー・サベリエフ
マリア・ペトロワ
and アントン・シハルリドゼ
Isabelle Coulombe
and ブルーノ・マルコット
1994 コロラドスプリングス マリア・ペトロワ
and アントン・シハルリドゼ
キャロライン・ハッダード
and ジャン=セバスチャン・フェクトー
ガリーナ・マニアチェンコ
and エフゲニー・ギグルスキー
1995 ブダペスト マリア・ペトロワ
and アントン・シハルリドゼ
ダニエル・ハートセル
and スティーブ・ハートセル
エフゲーニヤ・フィロネンコ
and イゴール・マルチェンコ
1996 ブリスベン ヴィクトリア・マキシウタ
and ウラジスラフ・ゾフニルスキー
エフゲーニヤ・フィロネンコ
and イゴール・マルチェンコ
ダニエル・ハートセル
and スティーブ・ハートセル
1997 ソウル ダニエル・ハートセル
and スティーブ・ハートセル
マリア・ペトロワ
and テイムラズ・プーリン
ヴィクトリア・マキシウタ
and ウラジスラフ・ゾフニルスキー
1998 セントジョン ユリア・オベルタス
and ドミトリー・パラマルチュク
スヴェトラーナ・ニコラエワ
and アレクセイ・ソコロフ
ヴィクトリア・マキシウタ
and ウラジスラフ・ゾフニルスキー
1999 ザグレブ ユリア・オベルタス
and ドミトリー・パラマルチュク
ローラ・ハンディー
and ポール・ビネボーズ
ヴィクトリア・マキシウタ
and ウラジスラフ・ゾフニルスキー
2000 オーベルストドルフ アリオナ・サフチェンコ
and スタニスラフ・モロゾフ
ユリア・オベルタス
and ドミトリー・パラマルチュク
ユリア・シャピロ
and アレクセイ・ソコロフ
2001 ソフィア 張丹
and 張昊
川口悠子
and アレクサンドル・マルクンツォフ
クリステン・ロス
and マイケル・マクファーソン
2002 ハーマル エレーナ・リアブチュク
and スタニスラフ・ザハロフ
ユリア・カルボフスカヤ
and セルゲイ・スラフノフ
丁楊
and 任重非
2003 オストラヴァ 張丹
and 張昊
丁楊
and 任重非
ジェニファー・ドン
and ジョナソン・ハント
2004 ハーグ ナタリア・シェスタコワ
and パーヴェル・レベデフ
ジェシカ・デュベ
and ブライス・デイヴィソン
マリア・ムホルトワ
and マキシム・トランコフ
2005 キッチナー マリア・ムホルトワ
and マキシム・トランコフ
ジェシカ・デュベ
and ブライス・デイヴィソン
タチアナ・ココレワ
and エゴール・ゴロフキン
2006 リュブリャナ ジュリア・ウラソフ
and ドリュー・ミーキンス
ケンドラ・モイル
and アンディー・サイツ
クセニア・クラシルニコワ
and コンスタンチン・ベズマテルニフ
2007 オーベルストドルフ キオーナ・マクラフリン
and ロックニ・ブルーベイカー
ベラ・バザロワ
and ユーリ・ラリオノフ
クセニア・クラシルニコワ
and コンスタンチン・ベズマテルニフ
2008 ソフィア クセニア・クラシルニコワ
and コンスタンチン・ベズマテルニフ
リュボーフィ・イリュシェチキナ
and ノダリー・マイスラーゼ
董慧博
and 仵一鳴
2009 ソフィア リュボーフィ・イリュシェチキナ
and ノダリー・マイスラーゼ
アナスタシヤ・マルチュシェワ
and アレクセイ・ロゴノフ
マリッサ・キャステリ
and サイモン・シュナピア
2010 ハーグ 隋文静
and 韓聰
高橋成美
and マーヴィン・トラン
クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
2011 江陵 隋文静
and 韓聰
クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
高橋成美
and マーヴィン・トラン
2012 ミンスク 隋文静
and 韓聰
于小雨
and 金揚
ワシリーサ・ダワンコワ
and アンドレイ・デプタト
2013 ミラノ ヘイヴン・デニー
and ブランドン・フレイジャー
マーガレット・パーディ
and マイケル・マリナロ
リーナ・フェードロワ
and マキシム・ミロシキン
2014 ソフィア 于小雨
and 金揚
エフゲーニヤ・タラソワ
and ウラジミール・モロゾフ
マリア・ヴィガロワ
and エゴール・ザクロエフ
2015 タリン 于小雨
and 金揚
ジュリアン・セガン
and シャルリ・ビロドー
リーナ・フェードロワ
and マキシム・ミロシキン
2016 デブレツェン アナ・ドゥシュコヴァー
and マルティン・ビダジュ
アナスタシヤ・ミーシナ
and ウラジスラフ・ミルゾエフ
エカテリーナ・ボリソワ
and ドミトリー・ソポト
2017 台北 エカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ
and ハーレー・ウィンザー
アレクサンドラ・ボイコワ
and ドミトリー・コズロフスキー
高誉萌
and 解衆
2018 ソフィア ダリア・パブリュチェンコ
and デニス・コダイシン
ポリーナ・コスティコビッチ
and ドミトリー・イアリン
アナスタシヤ・ミーシナ
and アレクサンドル・ガリャモフ
2019 ザグレブ アナスタシヤ・ミーシナ
and アレクサンドル・ガリャモフ
 アポリナリア・パンフィロワ
and ドミトリー・リロフ
ポリーナ・コスティコビッチ
and ドミトリー・イアリン
2020 タリン  アポリナリア・パンフィロワ
and ドミトリー・リロフ
クセニア・アハンテワ
and ワレリー・コレソフ
Iuliia ARTEMEVA
and Mikhail NAZARYCHEV

アイスダンス

開催地
1976 ムジェーヴ キャスリン・ウィンター
and ニコラス・スレイター
Denise Best
and David Dagnell
Martine Olivier
and Yves Tarayre
1977 ムジェーヴ ウェンディ・セッションズ
and マーク・リード
カレン・バーバー
and Kim Spreyer
マリー・マクニール
and ロバート・マッコール
1978 ムジェーヴ タチアナ・デュラソワ
and セルゲイ・ポノマレンコ
ケリー・ジョンソン
and クリス・バーバー
Nathalie Herve
and Pierre Husarek
1979 アウクスブルク タチアナ・デュラソワ
and セルゲイ・ポノマレンコ
エレーナ・バタノワ
and アンドレイ・アントノフ
ケリー・ジョンソン
and クリス・バーバー
1980 ムジェーヴ エレーナ・バタノワ
and アレクセイ・ソロビエフ
Judit Péterfy
and Csaba Balint
レネー・ロカ
and アンドリュー・ウェレット
1981 オンタリオ エレーナ・バタノワ
and アレクセイ・ソロビエフ
ナタリア・アンネンコ
and ヴァディム・カルカチェフ
カリン・ガロシーノ
and ロドニー・ガロシーノ
1982 オーベルストドルフ ナタリア・アンネンコ
and ヴァディム・カルカチェフ
タチアナ・グラドコワ
and イゴール・シュピルバンド
Lynda Malek
and Alexander Miller
1983 サラエヴォ タチアナ・グラドコワ
and イゴール・シュピルバンド
Elena Novikova
and Oleg Bliakhman
クリスティーナ・ヤツハシ
and キース・ヤツハシ
1984 札幌 エレーナ・クリカノワ
and エフゲニー・プラトフ
クリスティーナ・ヤツハシ
and キース・ヤツハシ
スヴェトラーナ・リアピナ
and ゴーシャ・サー
1985 コロラドスプリングス エレーナ・クリカノワ
and エフゲニー・プラトフ
スヴェトラーナ・リアピナ
and ゴーシャ・サー
Doriane Bontemps
and Charles Paliard
1986 サラエヴォ エレーナ・クリカノワ
and エフゲニー・プラトフ
Svetlana Serkeli
and Andrei Zharkov
Corinne Paliard
and Didier Courtois
1987 キッチナー イローナ・メルニチェンコ
and ゲンナジー・カスコフ
パーシャ・グリシュク
and アレクサンドル・チチコフ
Catherine Pal
and Donald Godfrey
1988 ブリスベン パーシャ・グリシュク
and アレクサンドル・チチコフ
Irina Antsiferova
and Maxim Sevastianov
マリア・オルロワ
and オレグ・オフシアンニコフ
1989 サラエヴォ アンジェリカ・キルフマイエル
and ドミトリー・ラグチン
リュドミラ・ベレゾワ
and ウラジミール・フェドロフ
Marina Morel
and グウェンダル・ペーゼラ
1990 コロラドスプリングス マリナ・アニシナ
and イリヤ・アベルブフ
エレーナ・クスタロワ
and Sergei Romashkin
マリーフランス・デュブレイユ
and Bruno Yvars
1991 ブダペスト アリキ・ステルギアドゥ
and ユーリス・ラザグリアエフ
Marina Morel
and グウェンダル・ペーゼラ
エレーナ・クスタロワ
and Sergei Romashkin
1992 ホール マリナ・アニシナ
and イリヤ・アベルブフ
Yaroslava Nechaeva
and Yuri Chesnichenko
Amelie Dion
and Alexandre Alain
1993 ソウル エカテリーナ・スヴィリナ
and セルゲイ・サフノフスキー
シルヴィア・ノヴァク
and セバスチアン・コラシンスキー
Beranger Nau
and Luc Moneger
1994 コロラドスプリングス シルヴィア・ノヴァク
and セバスチアン・コラシンスキー
エカテリーナ・スヴィリナ
and セルゲイ・サフノフスキー
Agnes Jacquemard
and Alexis Gayet
1995 ブダペスト オルガ・シャルテンコ
and ドミトリー・ナウムキン
Stephanie Guardia
and Franck Laporte
Iwona Filipowicz
and Michal Szumski
1996 ブリスベン エカテリーナ・ダビドワ
and ロマン・コストマロフ
イザベル・ドロベル
and オリヴィエ・シェーンフェルダー
ナタリア・グディナ
and ヴィタリー・クルクディム
1997 ソウル ニーナ・ウラノワ
and ミハイル・スチフーニン
オクサナ・ポトディコワ
and デニス・ペチュホフ
Oxsana Blazowska
and Marcin Kozubek
1998 セントジョン ジェシカ・ジョセフ
and チャールズ・バトラー
フェデリカ・ファイエラ
and ルチアーノ・ミーロ
オクサナ・ポトディコワ
and デニス・ペチュホフ
1999 ザグレブ ジェイミー・シルバースタイン
and ジャスティン・ペカレック
フェデリカ・ファイエラ
and ルチアーノ・ミーロ
ナタリア・ロマニウタ
and ダニイル・バランツェフ
2000 オーベルストドルフ ナタリア・ロマニウタ
and ダニイル・バランツェフ
エミリー・ヌッシーア
and ブランドン・フォーサイス
タニス・ベルビン
and ベンジャミン・アゴスト
2001 ソフィア ナタリア・ロマニウタ
and ダニイル・バランツェフ
タニス・ベルビン
and ベンジャミン・アゴスト
エレーナ・ハリアヴィナ
and マキシム・シャバリン
2002 ハーマル タニス・ベルビン
and ベンジャミン・アゴスト
エレーナ・ハリアヴィナ
and マキシム・シャバリン
エレーナ・ロマノフスカヤ
and アレクサンドル・グラチェフ
2003 オストラヴァ オクサナ・ドムニナ
and マキシム・シャバリン
ホフマン・ノーラ
and エレク・アティッラ
エレーナ・ロマノフスカヤ
and アレクサンドル・グラチェフ
2004 ハーグ エレーナ・ロマノフスカヤ
and アレクサンドル・グラチェフ
ホフマン・ノーラ
and エレク・アティッラ
モーガン・マシューズ
and マキシム・ザボジン
2005 キッチナー モーガン・マシューズ
and マキシム・ザボジン
テッサ・ヴァーチュ
and スコット・モイア
アナスタシア・ゴルシュコワ
and イリヤ・トカチェンコ
2006 リュブリャナ テッサ・バーチュ
and スコット・モイア
ナタリア・ミハイロワ
and アルカジー・セルゲーエフ
メリル・デイヴィス
and チャーリー・ホワイト
2007 オーベルストドルフ エカテリーナ・ボブロワ
and ドミトリー・ソロビエフ
グレテ・グリュンベルク
and クリスティアン・ランド
ケイトリン・ウィーバー
and アンドリュー・ポジェ
2008 ソフィア エミリー・サミュエルソン
and エヴァン・ベイツ
ヴァネッサ・クローン
and ポール・ポワリエ
クリスチーナ・ゴルシュコワ
and ヴィタリー・ブチコフ
2009 ソフィア マディソン・チョック
and グレッグ・ズーライン
マイア・シブタニ
and アレックス・シブタニ
エカテリーナ・リャザーノワ
and ジョナサン・ゲレイロ
2010 ハーグ エレーナ・イリニフ
and ニキータ・カツァラポフ
アレクサンドラ・ポール
and ミッチェル・イスラム
クセニヤ・モンコ
and キリル・ハリャヴィン
2011 江陵 クセニヤ・モンコ
and キリル・ハリャヴィン
エカテリーナ・プシュカシュ
and ジョナサン・ゲレイロ
シャーロット・リヒトマン
and ディーン・コペリー
2012 ミンスク ヴィクトリヤ・シニツィナ
and ルスラン・ジガンシン
アレクサンドラ・ステパノワ
and イワン・ブキン
アレクサンドラ・アルドリッジ
and ダニエル・イートン
2013 ミラノ アレクサンドラ・ステパノワ
and イワン・ブキン
ガブリエラ・パパダキス
and ギヨーム・シゼロン
アレクサンドラ・アルドリッジ
and ダニエル・イートン
2014 ソフィア ケイトリン・ホワイエク
and ジャン=リュック・ベイカー
アンナ・ヤノフスカヤ
and セルゲイ・モズゴフ
マデリーン・エドワーズ
and ジャオ・カイ・パン
2015 タリン アンナ・ヤノフスカヤ
and セルゲイ・モズゴフ
ロレイン・マクナマラ
and クイン・カーペンター
アレクサンドラ・ナザロワ
and マキシム・ニキーチン
2016 デブレツェン ロレイン・マクナマラ
and クイン・カーペンター
レイチェル・パーソンズ
and マイケル・パーソンズ
アッラ・ロボダ
and パヴェル・ドロースト
2017 台北 レイチェル・パーソンズ
and マイケル・パーソンズ
アッラ・ロボダ
and パヴェル・ドロースト
クリスティーナ・カレイラ
and アンソニー・ポノマレンコ
2018 ソフィア アナスタシヤ・スコプツォワ
and キリル・アリョーシン
クリスティーナ・カレイラ
and アンソニー・ポノマレンコ
アリーナ・ウシャコワ
and マキシム・ネクラソフ
2019 ザグレブ マージョリー・ラジョイー
and ザガリー・ラガ
エリザヴェータ・クダイヴェルディエワ
and ニキータ・ナザロフ
ソフィヤ・シェフチェンコ
and イーゴリ・エレメンコ
2020 タリン アヴォンリー・ニューエン
and ワジム・コレスニク
マリア・カザコワ
and ゲオルギー・リビヤ
エリザベータ・シャナエワ
and デビッド・ナリズニー

各国メダル数

  • ドイツは西ドイツ時代を含む。

男子シングル

国・地域
1 アメリカ合衆国15121340
2 ソビエト連邦98522
3 ロシア76720
4 日本55414
5 カナダ4318
6 中国1247
7 ドイツ1001
イスラエル1001
 ウクライナ1001
10 フランス0549
11 ベルギー0101
 チェコ0101
イギリス0101
14 東ドイツ0033
15 スイス0011
16 スウェーデン0011
イタリア0011

女子シングル

国・地域
1 アメリカ合衆国1412935
2 ロシア1411833
3 日本76720
4 東ドイツ3227
5 ソビエト連邦2237
6 フランス2114
7 カナダ1135
8 韓国1102
9 ドイツ0628
10 オーストリア0112
 ハンガリー0112
12 中国0022
スイス0022
14 フィンランド0011
イギリス0011
イタリア0011

ペア

国・地域
1 ソビエト連邦129829
2 ロシア11131640
4 中国72312
4 アメリカ合衆国55818
5 カナダ37212
6 ウクライナ3227
7 東ドイツ1214
8 オーストラリア1012
9 チェコ1001
10 日本0213
11 チェコスロバキア0101
 南アフリカ共和国0101
12 フランス0011

アイスダンス

国・地域
1 ソビエト連邦1511329
2 ロシア1471132
3 アメリカ合衆国96923
4 イギリス2204
5 カナダ14813
6 ポーランド1124
7 フランス04711
8 ハンガリー0303
9 イタリア0202
10 エストニア0101
11 ジョージア0101
12 ウクライナ0022

脚注

  1. 国際スケート連盟 シングル・ペア・アイスダンス規定及び技術規則2008 規則378

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.