世界のコールサイン割り当て一覧

世界のコールサイン割り当て一覧(せかいのこーるさいんわりあていちらん)では、無線局国籍の識別に必要となる、コールサインの冒頭の符字列(プリフィックス)の一覧表について解説する。

概要

コールサイン(英語: call sign)は、日本の電波法上では『呼出符号』と呼ばれ、識別信号英語: identification signal)の一つを構成している。国際電気通信連合(ITU)が無線通信規則に従って、コールサインのプリフィックスの割り当てを決定している。このため、ITUプリフィックスとも呼ばれる。コールサインは、数文字のアルファベットおよびアラビア数字から構成し、各国家は、その国家に割り当てられたプリフィックスから始まるコールサインを、自国の無線局に割り当てる。

航空機に割り当てられる機体記号の先頭の国籍記号は、ITUプリフィックスとほぼ一致しているが、一部異なる。

いくつかの国家では、ITUプリフィックスに完全には従っていない。カナダ放送協会CBC)は、本来チリに割り当てられているCBのプリフィックスを使用している。これはチリ政府の特別の合意によるものであり、正式にCBプリフィックスのコールサインが発行されている。

プリフィックスの2文字目・3文字目について、その国家に対し、AからZまでの全ての文字が割り当てられている場合、その国家は、その位置に0から9の数字を使用したコールサインを割り当てることができる。例えば、アメリカ合衆国にはKA-KZが割り当てられているので、K0-K9で始まるコールサインを発行でき、日本にはJAA-JSZが割り当てられているのでJA0-JS9で始まるコールサインを発行できる。

以下の場合を除き、通常は2字目までで国籍を特定できる。

  • 1字目だけで特定できる国家(B、F、G、I、K、M、N、R、W、2)
  • 「ハーフシリーズ」と呼ばれる、3字目までを参照する必要がある符字列

いくつかの大きな国家は、地域や無線局の種別等によるプリフィックス割り当てを、国内の規則で定めている。例えばメキシコはXEをAM放送に、XHをFM放送とテレビ放送に割り当てている。

未割当と使用不可のプリフィックス

未割当: 以下のプリフィックスは、どの国にも割り当てられておらず、ITUによって将来の拡張のためにとってある。

  • E8, E9, H5, J9, S4, T9*, Un, V9, Xn, YZ*, Z4Z7, Z9, 4N*

("x"は任意の英数字、"n"は2-9の数字を示す。"*"はかつて割り当てられていたが返上されたことを示す。)

使用不可: 以下のプリフィックスは、ITUのガイドラインによりコールサインに使用しないこととなっているため、割り当てられていない[1][Note 1]

  • 1字目と2字目がともに数字のもの (nn)
  • 1字目をQ、0、1とするもの (Qx, 0x, 1x)
  • 2字目を0、1とするもの (x0, x1)

1文字目をQとするものは、Q符号との混同を避けるため使用不可となっている。1・2文字目に数字の0・1を使用しないのは、アルファベットのO・Iとの混同を避けるためである。よって、1字目だけで国籍が特定できる場合には、2文字目について0・1を使用することができる。

プリフィックス割り当て一覧

頭文字割当国
A
AA-ALアメリカ合衆国
AM-AOスペイン
AP-ASパキスタン
AT-AWインド
AXオーストラリア
AY-AZアルゼンチン
A2ボツワナ
A3トンガ
A4オマーン
A5ブータン
A6アラブ首長国連邦
A7カタール
A8リベリア
A9バーレーン
B
B中華人民共和国[Note 2]
B (BM-BQ, BU-BX) 中華民国(台湾)
C
CA-CEチリ[Note 3]
CF-CKカナダ
CL-CMキューバ
CNモロッコ
COキューバ
CPボリビア
CQ-CUポルトガル
CV-CXウルグアイ
CY-CZカナダ
C2ナウル
C3アンドラ
C4キプロス
C5ガンビア
C6バハマ
C7世界気象機関(WMO)[Note 4]
C8-C9モザンビーク
D
DA-DRドイツ
DS-DT韓国
DU-DZフィリピン
D2-D3アンゴラ
D4カーボベルデ
D5リベリア
D6コモロ
D7-D9韓国
E
EA-EHスペイン
EI-EJアイルランド
EKアルメニア
ELリベリア
EM-EOウクライナ
EP-EQイラン
ERモルドバ
ESエストニア
ETエチオピア
EU-EWベラルーシ
EXキルギス
EYタジキスタン
EZトルクメニスタン
E2タイ
E3エリトリア
E4パレスチナ自治政府[Note 5]
E5クック諸島[Note 6]
E6ニウエ
E7ボスニア・ヘルツェゴビナ[Note 6]
E8-E9未割り当て
F
Fフランス(及びフランスの海外県・海外領土
G
Gイギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
H
HAハンガリー
HBスイス(うちHB0, HB3Y, HBLはリヒテンシュタインで使用)
HC-HDエクアドル
HEスイス
HFポーランド
HGハンガリー
HHハイチ
HIドミニカ共和国
HJ-HKコロンビア
HL韓国
HM北朝鮮
HNイラク
HO-HPパナマ
HQ-HRホンジュラス
HSタイ
HTニカラグア
HUエルサルバドル
HVバチカン
HW-HYフランス(及びフランスの海外県・海外領土
HZサウジアラビア
H2キプロス
H3パナマ
H4ソロモン諸島
H5未割り当て
H6-H7ニカラグア
H8-H9パナマ
I
Iイタリア
J
JA-JS日本
JT-JVモンゴル
JW-JXノルウェー
JYヨルダン
JZインドネシア
J2ジブチ
J3グレナダ
J4ギリシャ
J5ギニアビサウ
J6セントルシア
J7ドミニカ国
J8セントビンセント・グレナディーン
J9未割り当て
K
Kアメリカ合衆国
L
LA-LNノルウェー
LO-LWアルゼンチン
LXルクセンブルク
LYリトアニア
LZブルガリア
L2-L9アルゼンチン
M
Mイギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
N
Nアメリカ合衆国
O
OA-OCペルー
ODレバノン
OEオーストリア
OF-OJフィンランド
OK-OLチェコ
OMスロバキア
ON-OTベルギー
OU-OZデンマーク
O2-O9未割り当て
P
PA-PIオランダ
PJオランダ(旧オランダ領アンティル[Note 7]
PK-POインドネシア
PP-PYブラジル
PZスリナム
P2パプアニューギニア
P3キプロス
P4アルバ
P5-P9北朝鮮
Q
割り当て不可[Note 8]
R
Rロシア
S
SA-SMスウェーデン
SN-SRポーランド
SSA-SSMエジプト[Note 9]
SSN-STZスーダン[Note 9]
SUエジプト
SV-SZギリシャ
S2-S3バングラデシュ
S4未割り当て
S5スロベニア
S6シンガポール
S7セーシェル
S8南アフリカ
S9サントメ・プリンシペ
T
TA-TCトルコ
TDグアテマラ
TEコスタリカ
TFアイスランド
TGグアテマラ
THフランス(及びフランスの海外県・海外領土
TIコスタリカ
TJカメルーン
TKフランス(及びフランスの海外県・海外領土
TL中央アフリカ
TMフランス(及びフランスの海外県・海外領土
TNコンゴ共和国
TO-TQフランス(及びフランスの海外県・海外領土
TRガボン
TSチュニジア
TTチャド
TUコートジボワール
TV-TXフランス(及びフランスの海外県・海外領土
TYベナン
TZマリ
T2ツバル
T3キリバス
T4キューバ
T5ソマリア
T6アフガニスタン
T7サンマリノ
T8パラオ
T9未割り当て[Note 10]
U
UA-UIロシア
UJ-UMウズベキスタン
UN-UQカザフスタン
UR-UZウクライナ
U2-U9未割り当て
V
VA-VGカナダ
VH-VN *オーストラリア
VOカナダニューファンドランド島[Note 11]
VP-VQイギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
VR香港(中華人民共和国の特別行政区)
VSイギリス
VT-VWインド
VX-VYカナダ
VZオーストラリア
V2アンティグア・バーブーダ
V3ベリーズ
V4セントクリストファー・ネイビス
V5ナミビア
V6ミクロネシア連邦
V7マーシャル諸島
V8ブルネイ
V9未割り当て
W
Wアメリカ合衆国
X
XA-XIメキシコ
XJ-XOカナダ
XPデンマーク
XQ-XRチリ
XS中華人民共和国
XTブルキナファソ
XUカンボジア
XVベトナム
XWラオス
XXマカオ(中華人民共和国の特別行政区)[Note 6]
XY-XZミャンマー
X2-X9未割り当て
Y
YAアフガニスタン
YB-YHインドネシア
YIイラク
YJバヌアツ
YKシリア
YLラトビア
YMトルコ
YNニカラグア
YO-YRルーマニア
YSエルサルバドル
YT-YUセルビア[Note 6]
YV-YYベネズエラ
YZ未割り当て
Y2-Y9ドイツ
Z
ZAアルバニア
ZB-ZJイギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
ZK-ZMニュージーランド
ZN-ZOイギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
ZPパラグアイ
ZQイギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
ZR-ZU南アフリカ
ZV-ZZブラジル
Z2ジンバブエ
Z3マケドニア共和国
Z4-Z7未割り当て
Z8南スーダン
Z9未割り当て
1
割り当て不可[Note 12]
2
2イギリス(及びイギリスの海外領土王室属領
3
3Aモナコ
3Bモーリシャス
3C赤道ギニア
3DA-3DMエスワティニ[Note 9]
3DN-3DZフィジー[Note 9]
3E-3Fパナマ
3Gチリ
3H-3U中華人民共和国
3Vチュニジア
3Wベトナム
3Xギニア
3Yノルウェー
3Zポーランド
4
4A-4Cメキシコ
4D-4Iフィリピン
4J-4Kアゼルバイジャン
4Lジョージア
4Mベネズエラ
4N未割り当て
4Oモンテネグロ[Note 6]
4P-4Sスリランカ
4Tペルー
4U国際連合[Note 4]
4Vハイチ
4W東ティモール
4Xイスラエル
4Y国際民間航空機関(ICAO)[Note 4]
4Zイスラエル
5
5Aリビア
5Bキプロス
5C-5Gモロッコ
5H-5Iタンザニア
5J-5Kコロンビア
5L-5Mリベリア
5N-5Oナイジェリア
5P-5Qデンマーク
5R-5Sマダガスカル
5Tモーリタニア
5Uニジェール
5Vトーゴ
5Wサモア
5Xウガンダ
5Y-5Zケニア
6
6A-6Bエジプト
6Cシリア
6D-6Jメキシコ
6K-6N韓国
6Oソマリア
6P-6Sパキスタン
6T-6Uスーダン
6V-6Wセネガル
6Xマダガスカル
6Yジャマイカ
6Zリベリア
7
7A-7Iインドネシア
7J-7N日本
7Oイエメン
7Pレソト
7Qマラウイ
7Rアルジェリア
7Sスウェーデン
7T-7Yアルジェリア
7Zサウジアラビア
8
8A-8Iインドネシア
8J-8N日本
8Oボツワナ
8Pバルバドス
8Qモルジブ
8Rガイアナ
8Sスウェーデン
8T-8Yインド
8Zサウジアラビア
9
9Aクロアチア
9B-9Dイラン
9E-9Fエチオピア
9Gガーナ
9Hマルタ
9I-9Jザンビア
9Kクウェート
9Lシエラレオネ
9Mマレーシア
9Nネパール
9O-9Tコンゴ民主共和国
9Uブルンジ
9Vシンガポール
9Wマレーシア
9Xルワンダ
9Y-9Zトリニダード・トバゴ
0
割り当て不可[Note 13]

国別のプリフィックス割り当て一覧

ア行

割当国頭文字
アイスランドTF
アイルランドEI-EJ
アゼルバイジャン4J-4K
アフガニスタンT6, YA
アメリカ合衆国AA-AL, K, N, W
アラブ首長国連邦A6
アルジェリア7R, 7T-7Y
アルゼンチンAY-AZ, L2-L9, LO-LW
アルバニアZA
アルメニアEK
アンゴラD2-D3
アンティグア・バーブーダV2
アンドラC3
イエメン7O
イギリス(及びイギリスの海外領土王室属領G, M, VP-VQ, VS, ZB-ZJ, ZN-ZO, ZQ, 2
イスラエル4X, 4Z
イタリアI
イラクHN, YI
イランEP-EQ, 9B-9D
インドAT-AW, VT-VW, 8T-8Y
インドネシアJZ, PK-PO, YB-YH, 7A-7I, 8A-8I
ウガンダ5X
ウクライナEM-EO, UR-UZ
ウズベキスタンUJ-UM
ウルグアイCV-CX
エクアドルHC-HD
エジプトSSA-SSM, SU, 6A-6B
エストニアES
エスワティニ 3DA-3DM
エチオピアET, 9E-9F
エリトリアE3
エルサルバドルHU, YS
オーストラリアAX, VH-VN, VZ
オーストリアOE
オマーンA4
オランダPA-PI
PJ(旧オランダ領アンティル
アルバP4

カ行

割当国頭文字
ガーナ9G
カーボベルデD4
ガイアナ8R
カザフスタンUN-UQ
カタールA7
カナダCF-CK, CY-CZ, VA-VG, VX-VY, XJ-XO
VO(ニューファンドランド島
ガボンTR
カメルーンTJ
韓国DS-DT, D7-D9, HL, 6K-6N
ガンビアC5
カンボジアXU
北朝鮮HM, P5-P9
ギニア3X
ギニアビサウJ5
キプロスC4, H2, P3, 5B
キューバCL-CM, CO, T4
ギリシャJ4, SV-SZ
キリバスT3
キルギスEX
グアテマラTD, TG
クウェート9K
クック諸島E5
グレナダJ3
クロアチア9A
ケニア5Y-5Z
コートジボワールTU
コスタリカTE, TI
コモロD6
コロンビアHJ-HK, 5J-5K
コンゴ共和国TN
コンゴ民主共和国9O-9T

サ行

割当国頭文字
サウジアラビアHZ, 7Z, 8Z
サモア5W
サントメ・プリンシペS9
ザンビア9I-9J
サンマリノT7
シエラレオネ9L
ジブチJ2
ジャマイカ6Y
ジョージア4L
シリアYK, 6C
シンガポールS6, 9V
ジンバブエZ2
スイスHB(HB0, HB3Y, HBLを除く), HE
スウェーデンSA-SM, 7S, 8S
スーダンSSN-STZ, 6T-6U
スペインAM-AO, EA-EH
スリナムPZ
スリランカ4P-4S
スロバキアOM
スロベニアS5
セーシェルS7
赤道ギニア3C
セネガル6V-6W
セルビアYT-YU
セントクリストファー・ネイビスV4
セントビンセント・グレナディーンJ8
セントルシアJ6
ソマリアT5, 6O
ソロモン諸島H4

タ行

割当国頭文字
タイE2, HS
タジキスタンEY
タンザニア5H-5I
チェコOK-OL
チャドTT
中央アフリカTL
中華人民共和国B[Note 2], XS, 3H-3U
VR(香港
XX(マカオ
中華民国台湾BM-BQ, BU-BX
チュニジアTS, 3V
チリCA-CE, XQ-XR, 3G
ツバルT2
デンマークOU-OZ, XP, 5P-5Q
ドイツDA-DR, Y2-Y9
トーゴ5V
ドミニカ共和国HI
ドミニカ国J7
トリニダード・トバゴ9Y-9Z
トルクメニスタンEZ
トルコTA-TC, YM
トンガA3

ナ行

割当国頭文字
ナイジェリア5N-5O
ナウルC2
ナミビアV5
ニウエE6
ニカラグアH6-H7, HT, YN
ニジェール5U
日本JA-JS, 7J-7N, 8J-8N
ニュージーランドZK-ZM
ネパール9N
ノルウェーJW-JX, LA-LN, 3Y

ハ行

割当国頭文字
バーレーンA9
ハイチHH, 4V
パキスタンAP-AS, 6P-6S
バチカンHV
パナマHO-HP, H3, H8-H9, 3E-3F
バヌアツYJ
バハマC6
パプアニューギニアP2
パラオT8
パラグアイZP
バルバドス8P
パレスチナ自治政府E4
ハンガリーHA, HG
バングラデシュS2-S3
東ティモール4W
フィジー3DN-3DZ
フィリピンDU-DZ, 4D-4I
フィンランドOF-OJ
ブータンA5
ブラジルPP-PY, ZV-ZZ
フランス(及びフランスの海外県・海外領土F, HW-HY, TH, TK, TM, TO-TQ, TV-TX
ブルガリアLZ
ブルキナファソXT
ブルネイV8
ブルンジ9U
ベトナムXV, 3W
ベナンTY
ベネズエラ4M
ベネズエラYV-YY
ベラルーシEU-EW
ベリーズV3
ペルーOA-OC, 4T
ベルギーON-OT
ポーランドHF, SN-SR, 3Z
ボスニア・ヘルツェゴビナE7
ボツワナA2, CP, 8O
ポルトガルCQ-CU
ホンジュラスHQ-HR

マ行

割当国頭文字
マーシャル諸島V7
マケドニア共和国Z3
マダガスカル5R-5S, 6X
マラウイ7Q
マリ共和国TZ
マルタ9H
マレーシア9M, 9W
ミクロネシア連邦V6
南アフリカS8, ZR-ZU
南スーダンZ8
ミャンマーXY-XZ
メキシコXA-XI, 4A-4C, 6D-6J
モーリシャス3B
モーリタニア5T
モザンビークC8-C9
モナコ3A
モルジブ8Q
モルドバER
モロッコCN, 5C-5G
モンゴルJT-JV
モンテネグロ4O

ヤ行・ラ行

割当国頭文字
ヨルダンJY
ラオスXW
ラトビアYL
リトアニアLY
リビア5A
リヒテンシュタインHB0, HB3Y, HBL
リベリアA8, D5, EL, 5L-5M, 6Z
ルーマニアYO-YR
ルクセンブルクLX
ルワンダ9X
レソト7P
レバノンOD
ロシアR, UA-UI

国際機関

割当国頭文字
国際民間航空機関(ICAO)4Y
国際連合(UN)4U
世界気象機関(WMO)C7

補足

  1. アマチュア無線の世界では、以下のような地域から運用する場合に、これらの「割り当てられない符字列」を、あえて用いることがある。
    • 領有権係争の対象で同時に実効支配国もなく帰属先が未定の地域
    • 広く承認されていない国家
    • 中央政権以外の、反政府勢力による支配地域
    以下は例。 但し、これらは現在アメリカ無線中継連盟(ARRL)DXCC委員会が決定している。
  2. BM-BO, BP, BQ, BU, BV, BW, BXは事実上台湾中華民国)にてのみ使用されている。
  3. うちCBはチリ-カナダ間の合意により、特別にカナダ放送協会(CBC)の放送局で使用されている。
  4. 国際機関への割り当て
  5. 2010年グアダラハラITU全権委員会議での決定による。
  6. No.S19.33による暫定的な割り当て(次の世界無線通信会議までの間、ITU事務総長は次回の世界無線通信会議での承認を前提として、プリフィックスを暫定的に割り当てる権限がある)
  7. キュラソーシント・マールテンボネール、シント・ユースタティウスおよびサバ(BES諸島)
  8. Q符号との混同回避のため
  9. ハーフシリーズ
  10. ボスニア・ヘルツェゴヴィナに割り当てられていたが、2007年8月にITUにE7に変更。現在は空きとなっている。
  11. ニューファンドランド自治領
  12. Iとの混同回避のため
  13. Oとの混同回避のため

脚注

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.