三里木駅

三里木駅(さんりぎえき)は、熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼にある、九州旅客鉄道(JR九州)豊肥本線である[1]

三里木駅
駅舎(2020年9月8日撮影)
さんりぎ
Sanrigi
光の森 (1.0 km)
(3.1 km) 原水
所在地 熊本県菊池郡菊陽町大字津久礼2345-2[1][2]
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 豊肥本線
キロ程 132.2 km(大分起点)
電報略号 サン
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
580人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1914年大正3年)6月21日[3]
備考 業務委託駅[2]

三里木駅
配線図
凡例

光の森駅

1 2
←構内踏切

原水駅

構内(2006年9月7日)
駅名標(2006年9月7日)

歴史

駅構造

島式ホーム1面2線を有する地上駅[1]。駅裏とは自由通路で結ばれている[1]

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅[2]マルスは無いがPOS端末が設置されている。

のりば

のりば路線方向行先
1 豊肥本線 上り 新水前寺熊本方面
2 下り 肥後大津阿蘇方面

利用状況

2019年度の1日平均乗車人員580人である[5]

年度1日平均
乗車人員
増加率
2016年542
2017年5939.4%
2018年5970.7%
2019年580-2.9%

駅周辺

周辺は住宅街であるが、少し離れると田畑が広がっている。また大規模、中規模な工場も点在する。

熊本空港アクセス線計画

当駅より熊本空港を結ぶ全長10キロ程の空港アクセス鉄道が計画されている[6]。現行の1面2線のホームから、2面3線へのホーム及び線路の付け替えを行い、熊本方面及び大分方面から当駅での乗り継ぎが対面乗り換え可能な設計とする予定[6]

バス路線

三里木バス停

2012年3月31日までは、産交バスの熊本県運転免許センター行きもこのバス停から出ていた。ダイヤ改正により、現在は光の森駅発着に変更されている。

隣の駅

九州旅客鉄道(JR九州)
豊肥本線
光の森駅 - 三里木駅 - 原水駅

脚注

  1. 『週刊 JR全駅・全車両基地』38号 大分駅・由布院駅・田主丸駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年5月12日、23頁。
  2. 熊本支店内各駅”. JR九州鉄道営業. 2016年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月20日閲覧。
  3. 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』27号・豊肥本線/久大本線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年1月24日、14-15頁。
  4. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2012年12月4日)
  5. 駅別乗車人員(2019年度)
  6. “三里木駅「対面乗り換えに」 アクセス鉄道計画、熊本空港は高架に”. 熊本日日新聞. (2020年6月16日). オリジナルの2020年6月16日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200616225717/https://this.kiji.is/645443028836926561?c=92619697908483575 2020年9月14日閲覧。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.