三育学院中学校

三育学院中学校(さんいくがくいんちゅうがっこう)は、千葉県夷隅郡大多喜町にあるキリスト教主義の私立中学校である。運営は学校法人三育学院

三育学院中学校
過去の名称 北浦三育中学校
国公私立 私立学校
設置者 学校法人三育学院
校訓

「正義を洪水のように 恵みの業を大河のように 尽きることなく流れさせよ。」

アモス書5:24新共同訳
設立年月日 2020年4月
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 連携型
(広島三育学院高等学校)
学期 2学期制
所在地 298-0271
千葉県夷隅郡大多喜町中野589

北緯35度15分1.9秒 東経140度12分13秒
外部リンク 三育学院中学校
プロジェクト:学校/中学校テンプレート

特徴

男女共学全寮制であり、教職員も同じ敷地内に住み、昼夜を問わず生徒たちの指導にあたっている。キリスト教教育を実践しており、教職員も全員がクリスチャンである。

卒業生の多くは、広島県三原市にある広島三育学院高等学校へ進学する。三育学院中学校から広島三育学院高等学校に進学するには、通常の入学試験受験が必要である。

沿革

教育方針

(この節の出典[1]

  • キリスト教を柱とした全寮制による24時間の全人教育
  • 知育(知的教育)・徳育(信仰教育)・体育(健康教育)のバランスある全人的な三育教育の実践を目指す

関連項目

脚注

  1. 教育方針 - 三育学院中学校。2020年5月6日閲覧。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.