ヴィーンヌィツャ州

ヴィーンヌィツャ州(ヴィーンヌィツャしゅう、ウクライナ語:Вінницька область)は、ウクライナ中部のの一つ。州庁所在地ヴィーンヌィツャ。ロシア語名はヴィニツィア州。

ヴィーンヌィツャ州
Вінницька область
州旗州章
ウクライナ
州庁所在地ヴィーンヌィツャ
面積
 - 総計
 - 陸地
 - 水域
全ウクライナ第12位
26,513 km²
? km²
? km² (?%)
人口2006年
 - 総計
 - 人口密度
全ウクライナ第11位
1,691,061
66.6人/km²
地区27
市町村総数
 - うち市の数
 - うち町の数
 - うち村の数

19
28
1,466
ISO 3166-2:UAUA-05
電話番号コード+380-43
公式サイト合同庁

地理

母語話者(ヴィーンヌィツャ州) 2001
ウクライナ語
 
94.8%
ロシア語
 
4.7%

右岸ウクライナの中央部に位置し、ウクライナ国内では7州に接する。州南西部にはドニエストル川が流れており、この川がモルドヴァ共和国との国境を成す。鉱物資源が豊富で、泥炭カオリン柘榴石などの鉱床が州内に1159ヶ所あるほか、良質なミネラルウォーターが産出されることでも知られる。

歴史

地区

同州は27の地区(ラヨン)に分かれている。

  1. バール地区Барський район
  2. ベルシャッド地区Бершадський район
  3. ヴィーンヌィツャ地区Вінницький район
  4. ハイシン地区Гайсинський район
  5. ジュメールィンカ地区Жмеринський район
  6. イッリンツィー地区Іллінецький район
  7. カリニフ地区Калинівський район
  8. コズャティン地区Козятинський район
  9. クリゾォピル地区Крижопільський район
  10. リポヴェッツ地区Липовецький район
  11. リティン地区Літинський район
  12. モヒリーウ・ポジーリシキー地区Могилів-Подільський район
  13. ムロヴァニ・クリリフツィ地区Мурованокуриловецький район
  14. ネミリフ地区Немирівський район
  15. オラチウ地区Оратівський район
  16. ピシュチャーンカ地区Піщанський район
  17. ポフレブィシュチェ地区Погребищенський район
  18. テプリク地区Теплицький район
  19. ティブリウ地区Тиврівський район
  20. トマシュピル地区Томашпільський район
  21. トロステャネッツ地区Тростянецький район
  22. トゥルチン地区Тульчинський район
  23. フメリヌィーツキー地区Хмільницький район
  24. チェルニウツィー地区Чернівецький район
  25. チェチェルニク地区Чечельницький район
  26. シャルホロド地区Шаргородський район
  27. ヤンピル地区Ямпільський район

市町村

  1. イッリンツィーІллінці
  2. ヴィーンヌィツャВінниця
  3. カルィーニウカКалинівка
  4. コジャーティンКозятин
  5. シャールホロドШаргород
  6. ジュメールィンカЖмеринка
  7. トゥーリチンТульчин
  8. ネムィーリウНемирів
  9. バールБар
  10. ハーイスィンГайсин
  11. フニーヴァニГнівань
  12. フミリヌィークХмільник
  13. ベールシャジБершадь
  14. ポフレブィーシチェПогребище
  15. モヒリーウ・ポジーリシキーМогилів-Подільський
  16. ヤームピリЯмпіль
  17. ラディージンЛадижин
  18. ルィーポヴェツィЛиповець

  1. ブラーツラウБра́цлав

  1. カリヌィークКальни́к

都市型集落

  1. リティンЛітин

人口

2001年ウクライナ国勢調査によるデータ。

  • 総人口1,772,400[1]
  • 都市人口818,900人(46%);農村人口:953,500人(54%)[2]
  • 性別人口:男性809,600人(46%);女性962,800人(54%)[3]
民族構成[4]
ウクライナ人
 
1,674,100人 (94.9%)
ロシア人
 
67,500人 (3.8%)
ポーランド人
 
3,700人 (0.2%)
ベラルーシ人
 
3,100人 (0.2%)
ユダヤ人
 
3,000人 (0.2%)
モルドヴァ人
 
2,900人 (0.2%)

脚注

  1. ウクライナ国立統計委員会 (2001年12月5日). 2001年ウクライナ国勢調査。ウクライナの総人口 (ウクライナ語). 2011年12月14日閲覧。
  2. ウクライナ国立統計委員会 (2001年12月5日). 2001年ウクライナ国勢調査。ウクライナの都市人口・農村人口 (ウクライナ語). 2011年12月14日閲覧。
  3. ウクライナ国立統計委員会 (2001年12月5日). 2001年ウクライナ国勢調査。ウクライナの性別人口 (ウクライナ語). 2011年12月14日閲覧。
  4. ウクライナ国立統計委員会 (2001年12月5日). 2001年ウクライナ国勢調査。地域別民族構成 (ウクライナ語). 2011年12月14日閲覧。

参考文献

  • (日本語) 伊東孝之, 井内敏夫, 中井和夫編 『ポーランド・ウクライナ・バルト史』 (世界各国史; 20)-東京: 山川出版社, 1998年. ISBN 9784634415003
  • (日本語) 黒川祐次著 『物語ウクライナの歴史 : ヨーロッパ最後の大国』 (中公新書; 1655)-東京 : 中央公論新社, 2002年. ISBN 4121016556
  • (ウクライナ語) Історія міст і сіл Української РСР: Вінницька область. — Київ: УРЕ АН УРСР, 1972.

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.