ロドリゲス三重点

ロドリゲス三重点(Rodrigues Triple Point)はインド洋にある地学的ポイント。3つの海嶺が交差する三重点(R-R-R型)である。モーリシャスロドリゲス島沖にあり、中央インド洋海嶺南西インド洋海嶺南東インド洋海嶺が交差している。南極プレートインド・オーストラリアプレートアフリカプレートの境界ともなっている。水深は約2,400m[1]

ロドリゲス三重点(色別標高図)

注釈

  1. http://wwwsoc.nii.ac.jp/jepsjmo/cd-rom/2001cd-rom/pdf/a5/a5-014.pdf
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.