ロドスピリルム目

ロドスピリルム目Rhodospirillales)は、アルファプロテオバクテリア綱の目。アセトバクター科とロドスピリルム科の2つの科を含む。[1]

ロドスピリルム目
磁鉄鉱結晶の粒を含むMagnetospirillum gryphiswaldense
分類
ドメ
イン
: 細菌 Bacteria
: プロテオバクテリア門
Proteobacteria
: αプロテオバクテリア綱
Alpha Proteobacteria
: ロドスピリルム目 Rhodospirillales
学名
Rhodospirillales
Pfennig and Trüper 1971
下位分類(科)
  • アセトバクター科 Acetobacteraceae
  • ロドスピリルム科 Rhodospirillaceae

アセトバクター科は酢酸菌とも呼ばれ、従属栄養性で代謝の結果酢酸を生成する種を多く含む[2]。ロドスピリルム科は、光合成によってエネルギーを獲得する紅色非硫黄細菌が主に含まれている[2]

脚注

  1. LPSN Archived 2012-03-03 at the Wayback Machine.
  2. Garrity, George M.; Brenner, Don J.; Krieg, Noel R.; Staley, James T. (eds.) (2005). Bergey's Manual of Systematic Bacteriology, Volume Two: The Proteobacteria, Part C: The Alpha-, Beta-, Delta-, and Epsilonproteobacteria. New York, New York: Springer. 978-0-387-24145-6.
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.