ロデリック・マーチソン

ロデリック・マーチソン(Roderick Impey Murchison、1792年2月19日 - 1871年10月22日)はスコットランド地質学者である。王立協会フェロー

ロデリック・マーチソン
Roderick Murchison
生誕 1792年2月19日
スコットランド
死没 (1871-10-22) 1871年10月22日(79歳没)
研究分野 地質学
主な受賞歴 コプリ・メダル(1849年)
ウォラストン・メダル(1864年)
プロジェクト:人物伝

生涯

スコットランドの Ross and Cromarty の Tarradale に生まれた。ダラム・スクール (Durham School) から軍の学校に進み、軍務につき、1808年にはアーサー・ウェルズリーの指揮する作戦に参加した。8年間で軍を退役し、結婚してヨーロッパを旅した。

1818年にイギリスに戻った後、ハンフリー・デービーと知り合い、科学的な活動を勧められ、地質学の研究を始めた。1828年からチャールズ・ライエル南アルプスを調査し、アダム・セジウィックらともアルプス山脈地質の調査旅行を行った。 セジウィックとともに古生代地層を調べ、古生代の年代をシルル紀カンブリア紀の2つの地質時代に分けた。

1830年に設立されたロンドン地質学会の創立者のひとりで、何度か会長を務めた。1855年に英国地質調査所の所長となり、指揮をとった。

受賞歴

著書

  • Geology of Cheltenham(1834年)
  • On the Silurian and Cambrian Systems, Exhibiting the Order in which the Older Sedimentary Strata Succeed each other in England and Wales(1835年; セジウィックと共著)
  • The Silurian System(1839年)
  • On the Geological Structure of the Northern and Central Regions of Russia in Europe(1841年)
  • Geology of Russia in Europe and the Ural Mountains(1845年)

脚注

  1. Medals and Awards, Gold Medal Recipients (PDF)”. Royal Geographical Society. 2016年11月24日閲覧。

関連項目


外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.