レゾリューション島 (ニュージーランド)

レゾリューション島 (英語: Resolution Island, マオリ語: Tau Moana[1]) は、ニュージーランド南西部のフィヨルドランド地方で最大の無人島であり、面積は208 k㎡ (80 sq mi)。島は国内で7番目に大きい。レゾリューション島は、南島の本土からダスキー海峡とブレークシー海峡によって隔てられている。

レゾリューション島
Tau Moana (マオリ語)
地理
座標 南緯45度40分 東経166度40分
諸島 ニュージーランド
面積 208 km2 (80 sq mi)
行政
人口統計
人口 0

この島はファイブ・フィンガーズ (5本指) 半島として知られる西岸の長くて狭い半島を別として、長方形である。フィヨルドランド海洋保護区として保護されている。

島は、1773年3月の第二次探検でダスキー海峡に到達したジェームズ・クック船長の船、レゾリューションに因んでいる。

島は2004年に、外来種を排除し、在来種を保護するため、ニュージーランドの沖合保護区の1つに選ばれた。1894年、国土測量局に島の管理人としてリチャード・ヘンリーが選ばれたとき、本土のイタチによって侵されていたフクロウオウムキーウィのような動物が仕入れられた。1900年には、オコジョが島に到来し、この島の最初の保護計画は失敗に終わった。

2009年7月15日、レゾリューション島はマグニチュード7.8の地震震央となった[2]

関連項目

出典

参考文献

  • Hill, Susanne; & Hill, John. (1987). Richard Henry of Resolution Island. John McIndoe: Dunedin. ISBN 0-86868-094-X
  • Wilson, Kerry-Jayne. (2004). Flight of the Huia. Canterbury University Press: Christchurch. ISBN 0-908812-52-3

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.