メヘレン

メヘレンオランダ語: Mechelen [ˈmɛxələ(n)] ( 音声ファイル))は、ベルギーアントウェルペン州の都市。州の南端部に位置し、州都アントウェルペンと首都ブリュッセルの中間に位置する。フランス語名ではマリーヌMalines)と呼ばれる。

メヘレン
Mechelen (蘭)
Malines (仏)
位置

アントウェルペン州におけるメヘレンの位置
座標 : 北緯51度01分 東経4度28分
行政
ベルギー
 地域 フランデレン地域
  アントウェルペン州
 アロンディスマン メヘレン
メヘレン
地理
面積  
   33.71 km2
人口
人口 (2006年1月1日現在)
   80,176人
    人口密度   1,201人/km2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)
郵便番号 2800, 2801, 2811, 2812
市外局番 015 - 03
公式ウェブサイト : http://www.mechelen.be/

歴史

1559年、大司教座がおかれた。1830年のベルギー独立後まもなく、1835年に首都ブリュッセルとの間に鉄道が開通した。

世界一の市長

2001年にバルト・ソーメルスが市長に選ばれた、2016年イギリスのシンクタンクが選ぶ「世界一の市長」に選ばれました[1]

世界遺産

聖ロンバウツ教会の鐘楼

スポーツ

姉妹都市

関連項目

脚注

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.