ミラノ工科大学

ミラノ工科大学Politecnico di Milano)は、ミラノに本部を置くイタリアの国立大学である。1863年に設置された。

ミラノ工科大学
Politecnico di Milano
種別 国立
設立年 1863年11月29日
学長 Prof. Giovanni Azzone
教員数
1,400人[1]
職員数
1,200人[1]
学生総数 40,670人[2]
博士課程在籍者
900人[1]
所在地  イタリア
ミラノコモレッコマントヴァクレモナピアチェンツァ
キャンパス 市街地
公式サイト www.english.polimi.it

概要

キャンパスはミラノ、コモレッコに所在し、工学建築学デザインの3学部からなる国立大学。特に建築学からは著名な建築家デザイナーを輩出した名門である。1863年に創立し、デザイン学部はもともと建築学部のコースとして設置されていたが、2003年に独立し現在の体制に至っている。 QS世界ランキングでは、建築学部は世界7位、アートデザイン学部は世界6位、環境工学部は世界7位の評価を受けている。(2020年)

学部

卒業時の学位は理学士

修士課程のみ

脚注

  1. I Numeri”. Politecnico di Milano. 2012年2月12日閲覧。
  2. Politecnico di Milano”. Anagrafe Nazionale Studenti. Ministero dell'Istruzione, dell'Università e della Ricerca. 2013年9月15日閲覧。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.