ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館

ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館 (Museum Boijmans Van Beuningen) はオランダロッテルダムにある美術館。中世ヨーロッパ美術から近代美術まで126,000点を所蔵している。

ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館
施設情報
正式名称 Museum Boijmans Van Beuningen
来館者数 240,000人 (2008年)
所在地 ロッテルダム
位置 北緯51度54分50秒 東経4度28分24秒
外部リンク 公式ウェブサイト
プロジェクト:GLAM

歴史

ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館は、コレクターのFrans Jacob Otto Boijmans (1767-1847) が1841年に自身のコレクションをロッテルダムに寄付したものが基礎となっている。その後、1958年にはダニエル・ジョージ・フォン・ベーニンゲン (1877-1955) が自身のコレクションを寄付し、それによって「ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館」という名前になった。

所蔵作品

ギャラリー

脚注

  1. ブリューゲル「バベルの塔」展 「人間とは何か」を見つめて”. 産経新聞社 (2017年5月21日). 2018年5月26日閲覧。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.