ベアリス

ベアリスBeariz)は、スペインガリシア州オウレンセ県の自治体、コマルカ・ド・カルバジーニョに属する。ガリシア統計局によると、2010年の人口は1,285人(2004年:1,404人、2003年:1,477人)である[1]

Beariz


自治体庁舎
 ガリシア州
 オウレンセ県
コマルカ オ・カルバジーニョ
司法管轄区 オ・カルバジーニョ
面積 56.0 [1] km²
標高 610m
人口 1,285 人 (2010年)
人口密度 22.9 [1] 人/km²
ガリシア語率 97.00% (2011年[2]
Beariz
スペイン内ベアリスの位置
Beariz
オウレンセ県内ベアリスの位置

北緯42度28分 西経8度15分

ガリシア語話者の自治体人口に占める割合は97.00%(2001年)。

地理

ベアリスはオウレンセ県の最西北部、ポンテベドラ県との県境に位置し、コマルカ・ド・カルバジーニョに属する。隣接する自治体は、北がフォルカレイラリン(両自治体ともポンテベドラ県)、東がオ・イリーショボボラス、南がアビオン、西がア・ラマ(ポンテベドラ県)の各自治体と隣接している。自治体中心地区はベアリス教区のベアリス地区[3]

ベアリスはオ・カルバジーニョ司法管轄区に属す[4]

人口

ベアリスの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[5]、1996年 - [6]

政治

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のマヌエル・プラード・ロペス(Manuel Prado López)、自治体評議員はガリシア国民党:8、ガリシア民族主義ブロック(BNG):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[7]

2003年5月25日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 812 91.13% 9
PSdeG-PSOE 54 6.06% 0
BNG 19 2.13% 0

首長当選者:マヌエル・プラード・ロペス(PPdeG)

2007年5月27日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 767 89.19% 9
BNG 77 8.95% 0
PSdeG-PSOE 13 1.51% 0

首長当選者:マヌエル・プラード・ロペス(PPdeG)

2011年5月22日自治体選挙[7]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 561 82.74% 8
BNG 72 10.62% 1
PSdeG-PSOE 40 5.90% 0

首長当選者:マヌエル・プラード・ロペス(PPdeG)

教区

ベアリスは3の教区に分けられる。太字は自治体中心地区のある教区[3]

  • ベアリス(サンタ・マリーア)
  • レボサン(サンタ・クルス)
  • シラスガ(サン・サルバドール)

参考文献・脚注

  1. IGE(ガリシア統計局) (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2011年6月10日閲覧。
  2. Neira, Carlos (ガリシア語), Evolución no uso do galego por concellos, Praza Pública., http://praza.gal/recurso/1263/evolucion-no-uso-do-galego-por-concellos/
  3. Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.3、p.284-291、Xeogal Publicacións、2009、ISBN 978-84-613-5812-0
  4. Carballiño (O), partido judicial nº7 de Ourense (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年6月10日閲覧。
  5. Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  6. Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  7. スペイン内務省 2011年地方選挙結果 (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年6月10日閲覧。
  8. スペイン内務省 地方選挙結果(過去) (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年6月10日閲覧。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.