ヘンティー県

ヘンティー県(ヘンティーけん、モンゴル語: Хэнтий аймаг,ᠬᠡᠨᠲᠡᠢ
ᠠᠶᠢᠮᠠᠭ
)は、モンゴル国の21の県(アイマク)の一つであり、同国の東部に位置する。県都はウンドゥルハーン。面積80,311km²、人口65,811人(2011年)。

ヘンティー県


印章
ヘンティー県の位置
北緯47度19分 東経110度39分
面積
  合計 81,311km2
人口
(2011)
  合計 65,811人

県の郡の1つダダル郡チンギス・ハーンの故郷であると言われる。

地理

北はロシアに接し、隣接する県は北西にダルハン=オール県、西にトゥブ県、南西にゴビスンベル県、南にドンドゴビ県、南東にスフバータル県、東にドルノド県。トゥブ県との県境には首都ウランバートル市の飛び地であるバガノール区が入り込んでいる。

県の北西はヘンティー山脈の東部に当たり、南東へ行くと東部モンゴルのステップ地帯となる。ハン・ヘンティー厳正保護区に位置するブルカン・カルドゥンはチンギス・ハーンが生まれたとされる聖なる山である。

ブルカン・カルドゥンの南からヘルレン川が端を発し、県南部を東へ横切りトゥブ県へ向う。少し東にはオノン川の源流がある。県の北東にはバルジ=オノン国立公園がある。

行政区分

ヘンティー県の郡(ソム)
ヘンティー県の都市
モンゴル語 郡(ソム) 人口(1994年)[1] 人口(2001年)[2] 人口(2006年)[3]
ベルフБэрх バトノロブ郡4,5173,8713,890
ボル=ウンドゥルБор-Өндөр ダルハン郡2,6956,4068,510
ウンドゥルハーン(県都)Өндөрхаанヘルレン郡14,409~12,000~14,800
ヘンティー県の
郡(ソム) モンゴル語 人口(1994年)[1] 人口(2001年)[2] 人口(2005年)[4] 面積 (km²) 人口密度 (/km²)
バトノロブ郡 *Батноров 3,1692,9866739*4,9681.36
バトシレート郡Батширээт 2,5912,1962,0097,0180.29
バヤン=アガルダ郡Баян-Адарга 2,4932,3332,4133,0210.80
バヤンホタグ郡Баянхутаг 2,1302,2802,0906,0290.35
バヤンムンフ郡Баянмөнх 1,6461,7901,6932,5400.67
バヤン=オボー郡Баян-Овоо 1,9171,6971,7013,3810.50
ビンデル郡Биндэр4,1843,6153,5375,3860.66
ダダル郡Дадал2,8262,3872,5344,7270.54
ダルハン郡 **Дархан1,9491,9049,462**4,4552.12
デルゲルハーン郡Дэлгэрхаан3,0292,9022,3393,9860.59
ガルシャル郡Галшар2,5752,9062,4686,6760.37
ジャルガルトハーン郡Жаргалтхаан1,8632,0731,8482,7520.67
ヘルレン郡 ***Хэрлэн20,17216,57816,7833,7884.43
ムルン郡Мөрөн2,4442,2642,0262,1960.92
モロブリン郡Норовлин2,7132,7772,2555,3340.42
ウムヌデルゲル郡Өмнөдэлгэр3,8955,7395,20810,8770.48
ツェンヘルマンダル郡Цэнхэрмандал2,3611,7911,6613,1770.52
* - ベルフ含む。
** - ボル=ウンドゥル含む。
*** - 県都ウンドゥルハーン含む。

脚注

  1. http://www.reliefweb.int/library/documents/oxfamannex1-4.pdf%5B%5D
  2. The Khentii aimag official siteアーカイブされたコピー”. 2007年10月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年6月21日閲覧。
  3. Rural Poverty Reduction Programme:semi-annual report 2007 アーカイブされたコピー”. 2008年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年1月17日閲覧。
  4. Rural Poverty Reduction Programme official site アーカイブされたコピー”. 2007年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年6月18日閲覧。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.