プルプリン

プルプリンまたはパープリン (purpurin) は天然物の1種で、赤または黄色の染料である。セイヨウアカネ(西洋茜)の根に由来するアカネ色素に、アリザリンなどと共に含まれる。明るい茶色の粉末だがエタノールに溶かすと赤く、アルカリ性の水溶液に溶かすと黄色くなる。

プルプリン
IUPAC名1,2,4-トリヒドロキシアントラキノン
分子式C14H8O5
分子量256.21
CAS登録番号81-54-9
形状茶色粉末
融点253256 °C
SMILESO=C(C2=C1C=CC=C2)C3=
C(C(O)=CC(O)=C3O)C1=O

別名にスモークブラウン G (Smoke Brown G)、ヒドロキシリザリン酸 (Hydroxylizaric acid)、ヴェランチン (Verantin)、C. I. 58205 がある。

堅牢な染料として綿の捺染に用いられる。また、様々な金属イオンと錯体を形成する。


関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.