ブラックファントムテトラ

ブラックファントムテトラ (Hyphessobrycon megalopterus)とは、カラシン目カラシン科ハイフェソブリコン属の熱帯魚である。 体長は5cm程度で、体高が比較的高い。 雄は体色が黒く、雌は赤みのさした灰色である。

ブラックファントムテトラ
ブラックファントムテトラの雄
保全状況評価[1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: カラシン目 Characiformes
: カラシン科 Characidae
: ハイフェソブリコン属 Hyphessobrycon
: ブラックファントムテトラ H. megalopterus
学名
Hyphessobrycon megalopterus Eigenmann, 1915
英名
Black phantom tetra

飼育

ブラックファントムテトラ
ブラックファントムテトラ(雌)雌は赤みを帯びる

やや闘争する傾向はあるものの、ヒレを広げて威嚇する程度で危害は加えないので、多くの魚との混泳に適する。丈夫な魚で初心者向け[2]。小型種の中では体高が高くヒレが大きいので見応えがある。

  • pH:弱酸性〜中性
  • 温度:25〜26度
  • 餌:人工飼料(フレーク餌)など
  • 繁殖:テトラの中においては比較的簡単といわれる。
  • 寿命:3〜4年

脚注

  1. Reis, R & Lima, F. (2007). "Hyphessobrycon megalopterus". IUCN Red List of Threatened Species. Version 3.1. International Union for Conservation of Nature. 2015年11月24日閲覧
  2. 成美堂出版「アクアリウムの作り方・楽しみ方」
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.