フレーザー川

フレーザー川(フレーザーがわ、Fraser River)は、カナダブリティッシュコロンビア州を流れる川の一つである。全長1,400km、流域面積は220,000km2ある。

フレーザー川
フレーザー川流域

地理

ブリティッシュコロンビア州東部に位置するロッキー山脈内のロブソン山付近のエディスキャベル山に源を発する。なお、この源流部はブリティッシュコロンビア州によって、ロブソン山州立公園に指定されている。ここからおおよそ北西に流れ、北緯54度を超えると南に向きを変える。プリンスジョージネチャコ川を合わせ、少し東よりになってアメリカとの国境付近までコースト山脈の深い谷を刻む。西に向きを変えてチリワックを流れ、大きな三角州を形成してバンクーバー市南側でバンクーバー島との間のジョージア海峡へ注ぐ。

1793年にアレグザンダー・マッケンジー (Sir Alexander Mackenzie) が上流部を探検した記録が残っている。1807年にはサイモン・フレイザー (Simon Fraser) が源流まで辿り、コロンビア川と繋がっていないことが確かめられた。

支流には幾つか水力発電用のダムがあるが、本流にはダムは存在しない。

支流

  • チルコーティン川
  • ネチャコ川
  • クエスネル川
  • トンプソン川 - 上流で、北トンプソン川と南トンプソン川が合流している。
  • ウェストロード川 - 別名、ブラックウォーター川(Blackwater River)。
  • ロブソン川 - フレーザー川のほぼ最上流部にある支流。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.