ニーウポールト

ニーウポールトニウポールトオランダ語:Nieuwpoort [ˈniupoːrt] ( 音声ファイル)フランス語:Nieuport)は、ベルギーウェスト=フランデレン州基礎自治体。ニーウポールト、シント=ヨリス、ラムスカペレの3つの町から構成されている。イーゼル川河口にある港町である。「ニーウポールト」は「新しい港」を意味する。

ニーウポールト

Nieuwpoort


紋章
北緯51度7分0秒 東経2度45分0秒
ベルギー
地域 フランデレン地域
言語共同体 フラマン語共同体
ウェスト=フランデレン州
行政区 フールネ行政区
行政
  市長 Roland Crabbe
面積
  合計 31km2
人口
(2008年1月1日)
  合計 11,062人
市外局番 058
ウェブサイト www.nieuwpoort.be

歴史

市場広場

1163年、フランドル伯フィリップより都市特権を授けられた。1600年、八十年戦争の戦闘のひとつニーウポールトの戦いがこの地で起きた。

1757年から1763年まで、七年戦争の仏墺間の条約に基づいてフランス軍に占領されていた。

第一次世界大戦中のイープルの戦いにおいては、イーゼル川の水門を2度にわたって開けて低地を水浸しにし、ドイツ軍の進軍を食い止めた。

町並み

ニーウポールトの旧市街は、海岸線からおよそ3km内陸にある。海岸付近が新たな観光地となっている。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.