ニュージーランドの野鳥一覧

ニュージーランドはオーストラリア区生物地理区)に位置する。 オーストラリア大陸同様他の大陸と早期に離れたため、独自の固有種が多い(67)。

キーウィ

ニュージーランドの野鳥一覧では、ニュージーランドで観察された野鳥のチェックリストを示す。

ニュージーランドの生態系には本来、少数のコウモリを除いて哺乳類が全く存在しなかった。 そのため、その部門に存在したニッチに入り込む形で、地上のいきものとして適応進化し、飛ぶ能力を捨ててしまった種が少なくない。 例として、モア(絶滅種)、キーウィフクロウオウム(カカポ)、タカヘニュージーランドクイナなど。 なお、9世紀に人間(マオリ)が来島しさまざまな哺乳類を持ち込んで以降、人間ならびに各種肉食獣による捕食、シカやネズミとの競合などを原因として、これら“飛べない鳥”の多くは、絶滅または絶滅危惧状況に追い込まれている。

ダチョウ目

キーウィ科

キジ目

キジ科

ホロホロチョウ科

ナンベイウズラ科

カモ目

リュウキュウガモ科

カモ科

ブッポウソウ目

ブッポウソウ科

ショウビン科

カッコウ目

カッコウ科

オウム目

オウム科

アマツバメ目

アマツバメ科

フクロウ目

メンフクロウ科

フクロウ科

ハト目

ハト科

ツル目

ツル科

クイナ科

コウノトリ目

シギ科

タマシギ科

チドリ科

ツバメチドリ科

カモメ科

タカ科

ハヤブサ科

カイツブリ科

ネッタイチョウ科

カツオドリ科

ヘビウ属

ウ科

サギ科

トキ科

ペリカン科

グンカンドリ科

ペンギン科

ミズナギドリ科

スズメ目

イワサザイ科

キミミミツスイ科

ホウセキドリ科

オーストラリアヒタキ科

カラス科

ホオダレムクドリ科

ヒタキ科

ムクドリ科

ツバメ科

シロガシラ科

メジロ科

  • Zosterops lateralis, w:Silvereye, ハイムネメジロ

ウグイス科

ヒバリ科

  • Alauda arvensis, w:Sky Lark, ニシヒバリ, 移入種

スズメ科

アトリ科

関連項目

地域別野鳥一覧

8つの生物地理区 (Ecozone) および、区内の地域の野鳥一覧。

生物地理区地域の野鳥一覧
旧北区 日本の野鳥一覧韓国の野鳥一覧中国の野鳥一覧チベットの野鳥一覧モンゴルの野鳥一覧ヨーロッパの野鳥一覧イギリスの野鳥一覧ロシアの野鳥一覧アフリカ北部の野鳥一覧
新北区 北米の野鳥一覧米国の野鳥一覧カナダの野鳥一覧アラスカの野鳥一覧ニューヨークの野鳥一覧メキシコの野鳥一覧
東洋区 インド亜大陸の野鳥一覧スリランカの野鳥一覧中東の野鳥一覧台湾の野鳥一覧フィリピンの野鳥一覧タイの野鳥一覧ベトナムの野鳥一覧インドネシアの野鳥一覧ボルネオの野鳥一覧
エチオピア区 アフリカの野鳥一覧アフリカ東部の野鳥一覧アフリカ西部の野鳥一覧アフリカ南部の野鳥一覧マダガスカルの野鳥一覧
新熱帯区 南米の野鳥一覧コロンビアの野鳥一覧ブラジルの野鳥一覧アルゼンチンの野鳥一覧コスタリカの野鳥一覧ペルーの野鳥一覧チリの野鳥一覧ガラパゴス諸島の野鳥一覧キューバの野鳥一覧ジャマイカの野鳥一覧
オーストラリア区 オーストラリアの野鳥一覧ニュージーランドの野鳥一覧
オセアニア区 ハワイの野鳥一覧ミクロネシアの野鳥一覧パプアニューギニアの野鳥一覧ソロモン諸島の野鳥一覧
南極区 南極大陸の野鳥一覧南極海の野鳥一覧

他の鳥類関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.