ドライバーズ・リクエスト

ドライバーズ・リクエスト』は、2003年4月7日からJRN系列で平日に放送されているTBSラジオ制作のラジオ番組。放送時間・形態はネット局によって異なる(後述)。

全日本トラック協会presents
ドライバーズ・リクエスト
ジャンル 音楽番組
放送方式 録音
放送期間 2003年4月7日 -
放送時間 平日 13:44 - 13:51 (7分、TBSラジオの場合)
放送局 TBSラジオ
ネットワーク JRN
パーソナリティ 宮崎瑠依皆川玲奈
提供 全日本トラック協会
公式サイト 公式サイト

全日本トラック協会(全ト協)の一社提供番組で、2014年3月31日放送分以降の番組タイトルは『全日本トラック協会presentsドライバーズ・リクエスト』(ぜんにほんトラックきょうかいプレゼンツ ドライバーズ・リクエスト)。2016年3月14日放送分からは基本として、宮崎瑠依皆川玲奈TBSテレビアナウンサー)が出演している(宮崎には第1子の出産に伴う休演期間あり)。

概要

ミュージック・ハイウェイ』の後継番組で、週ごとにテーマを設定。そのテーマに基づいた話題(「ドライバーの皆さんへの花粉症対策」や「高速道路を走行する際のアドバイス」などドライバー向けの内容やご当地のグルメ・名産品・スポットなどを紹介する企画)を紹介した後に、リスナーから寄せられたリクエストから1曲をワンコーラス分流している。投稿したリクエストが採用されたリスナーには、番組特製のクオカードを進呈する。

金曜日の放送では、当該週のテーマと関係なく、トラックステーションの紹介や全ト協・道路関係者へのインタビュー[1]に充てることがある。それ以外の週には、2020年から宮崎と皆川による「ドライブトーク」を放送。放送週のテーマを振り返りながらのフリートークに充てている。

番組開始から2009年3月までは、女性のパーソナリティが1人で進行。ただし、生ワイド番組に内包しているTBSラジオとネット局では、出演者や放送形態が異なっていた(詳細後述、ネット局版の出演者は帆足由美)。2009年4月以降は、放送内容を全局で統一[2]。番組の本編も、女性タレント(帆足→宮崎)が紹介する前述の話題を、TBSラジオでの内包先番組の女性パーソナリティ(小島慶子赤江珠緒小林悠)が聞くという構成に移行した。後述する事情で、2016年3月14日(月曜日)放送分からは、内包先の番組に出演していない皆川が聞き手を務めている。

なお、宮崎は第1子の出産を伴った産前産後休業のため、2020年5月15日金曜日)放送分で一時休演[3]。休演期間中の同月18日月曜日)から7月10日金曜日)までは、竹内香苗(TBS出身・宮崎と同じくホリプロ所属のフリーアナウンサー)が代演していた。7月13日(月曜日)放送分から宮崎が復帰した[4]が、夫の荒波翔ベースボール・チャレンジ・リーグ神奈川フューチャードリームスアドバイザー兼コーチ、元・横浜DeNAベイスターズ外野手)が新型コロナウイルスへ感染したことに伴って、8月末に臨む予定だった収録(9月14日から9月17日までの放送分)を休演[5]。この期間に、竹内が再び代演している。

本編とエンディングの間には、全ト協のCMを1分間放送(お知らせの後に、各局で各県のトラック協会のCMを挿入する場合もある。ただし火曜日のみ全ト協ではなく他社のCMになる。2019年7月からは、木曜日も全ト協のCMでなくなり、TBSラジオの場合は火曜日が自局の番組宣伝、木曜日が他社CMになった)。進行役(小島→赤江→小林→皆川)がメッセージやリクエストの募集要領を告知した後に、「それでは、この後も安全運転でお過ごし下さい」と言い、帆足→宮崎(休演期間中は竹内)による提供読みで番組を締めくくっている。時間がない場合は告知部分だけカットして「それでは、この後も安全運転でお過ごしください」から始まる日もある。2013年8月12日からは、この前に、番組に寄せられたメッセージが『広報トラック』(全ト協の広報誌)に掲載される場合があることを帆足→宮崎(休演期間中は竹内)が言及するようになった。その後、ヒッチハイクCMを2本流し(ネット局によっては本編前に挿入する場合もある)、TBSラジオでは『たまむすび』に戻り、ネット局はスポットCMや内包しているそれぞれのワイド番組に戻る。

TBSラジオおよびネット局の放送時間は後述。一部のネット局では、編成上の事情などから、放送時間・形態を随時変更している。通常は自社制作の生ワイド番組に内包している毎日放送MBSラジオ)を例に取れば、プロ野球のデーゲーム中継選抜高等学校野球大会中継(2015年準決勝開催日まで[6])・競馬中継・自社制作による特別番組の放送を優先する場合には、本来とは別の時間帯に独立番組として放送するパターンか、スポットCMの1つとして全ト協のCMだけを流すパターンで対応している。TBSラジオでも、元日が平日に当たる場合には、本来の放送時間帯にスポーツ中継を編成する関係で午前8時台に放送するほか、2015年12月7日は、在京AMラジオ3局によるワイドFM開局記念番組の放送のため、『荒川強啓 デイ・キャッチ!』に内包したうえで17:00 - 17:07に放送したなどの例がある。

特別番組

2011年10月9日(全ト協が定める「トラックの日」)には、TBSラジオとネット局で『ドライバーズ・リクエスト 特別番組 トラックは生活(くらし)と経済のライフライン[7]が1時間番組で放送された。小島・帆足のほか、ゲストとして生島ヒロシらが出演した。この番組の放送にともない、16:00から放送したTBSラジオでは『爆笑問題の日曜サンデー』が1時間短縮された。2012年10月9日にも同タイトルの番組が放送され、帆足と矢部美穂らが出演したが、赤江は出演しなかった。

番組の歴史

TBSラジオ版とネット局版

番組開始から2009年3月までの6年間は、以下のように、TBSラジオとネット局で放送内容・形態が異なっていた。この期間には、番組のメールアドレスも、TBSとネット局で異なっていた[8]。ただし、正月や政治的な節目に全ト協関係の広報を扱う場合には、TBSラジオでもネット局版を放送することがあった。

  • TBSラジオ版 : 『ストリーム』の内包コーナーとして生放送。同番組のパーソナリティ・松本ともこが単独で進行していた。
  • ネット局版 : 事前に収録した内容を、裏送り形式で放送していた。帆足がパーソナリティを担当。

放送内容の統一後

TBSラジオでは、2009年3月27日(金曜日)で『ストリーム』を終了。同年3月30日(月曜日)以降は、後継番組『小島慶子 キラ☆キラ』のパーソナリティである小島と帆足の出演で事前に収録した内容を、全局で放送する体制に移行した。これを機に、提供読みも帆足から小島に交代した。

TBSラジオでは2012年4月の番組改編で、『キラ☆キラ』に代わって『たまむすび』シリーズ(月 - 木曜日:『赤江珠緒 たまむすび』、金曜日:『小林悠 たまむすび』※2016年3月11日以降の番組名は『金曜たまむすび』)の放送を開始。これを機に、赤江が『たまむすび』の本編(生放送)に出演しない金曜日を含めて、赤江が小島の後任を務めるようになった。2014年12月31日放送分で、赤江・帆足がそろって番組を卒業した。

2015年1月1日放送分からは、小林・宮崎コンビによる進行の下に放送内容を一新。当時TBSのアナウンサーだった小林は、赤江の出演期間中とは逆に、『たまむすび』の本編(生放送)に出演しない月 - 木曜日を含めて当番組に登場していた。しかし小林は『たまむすび』を2016年2月26日放送分から休演。TBSでは、同年3月4日(金曜日)付で依願退職および『たまむすび』降板を発表した。当番組では、小林の休演期間中から退職翌週の同月10日(木曜日)まで、事前に収録した内容を当初の予定どおりに放送[9]。同月14日(月曜日)放送分からは、宮崎が続投する一方で、『たまむすび』の本編に出演しない皆川が小林の後任を務めている。

宮崎の産前産後休暇期間中は、皆川を続投させたまま、竹内が宮崎の代役を担うことで対応していた。ただし、この期間中にも、宮崎が休演前に収録した全ト協のインフォマーシャルをそのまま放送していた。

TBSラジオでは『たまむすび』の1コーナー扱いとなっており、同番組のインスタグラムで収録の写真と共に内容が紹介されることもあるが、『たまむすび』はTBSラジオだけの放送であるため、ホームページや投稿のあて先は『たまむすび』とは別にされており、赤江・小林が担当していた期間を含め番組内では『たまむすび』の名は一切出さないようにされている。

ネット局

全て平日の放送で、TBSラジオ以外は放送時間の早い順に記載。

放送対象地域放送局名放送時間備考
関東広域圏TBSラジオ13:44 - 13:51[10]制作局
赤江珠緒 たまむすび(月曜 - 木曜)』内
『金曜たまむすび(金曜)
』内[11]
秋田県秋田放送(ABS)12:10 - 12:20
大分県大分放送(OBS)情熱ライブ!Voice』内[12]
長崎県佐賀県長崎放送(NBC)
NBCラジオ佐賀
12:15 - 12:25
宮城県東北放送(tbc)12:20 - 12:30ロジャー大葉のラジオな気分(月曜 - 木曜)』内
『ラジオな気分フライデー×2(金曜)
』内[13]
山形県山形放送(YBC)[14][15]
新潟県新潟放送(BSN)12:23 - 12:32[16]
岩手県IBC岩手放送12:25 - 12:35[17]
山梨県山梨放送(YBS)12:30 - 12:40[18]
和歌山県和歌山放送(wbs)[19]
静岡県静岡放送(SBS)12:45 - 12:55[20]
福井県福井放送(FBC)12:50 - 13:00[21]
岡山県RSK山陽放送
香川県西日本放送(RNC)
鹿児島県南日本放送(MBC)13:00 - 13:10[22]
青森県青森放送(RAB)13:05 - 13:15GO!GO!らじ丸』内
島根県鳥取県山陰放送(BSS)
高知県高知放送(RKC)
徳島県四国放送(JRT)13:10 - 13:20
福岡県RKB毎日放送 13:32 - 13:39オトナビゲーション』内[23]
熊本県熊本放送(RKK)13:40 - 13:50[24]
中京広域圏CBCラジオ13:45 - 13:52北野誠のズバリ』内[25]
石川県北陸放送(MRO)13:50 - 14:00『竜香の人生相談』(月曜)内
おいね★どいね』(火曜 - 金曜)内
山口県山口放送(KRY)14:50 - 15:00お昼はZENKAI ラヂオな時間』内
愛媛県南海放送(RNB)15:00 - 15:07『Tips』内
北海道北海道放送(HBC)15:35 - 15:42カーナビラジオ午後一番!』内[26]
沖縄県琉球放送(RBC)15:40 - 15:50[27][28]
富山県北日本放送(KNB)16:00 - 16:10
福島県ラジオ福島(rfc)16:10 - 16:20[29]
宮崎県宮崎放送(mrt)16:20 - 16:30
関西広域圏毎日放送(MBS)16:52 - 17:00[30][31]上泉雄一のええなぁ!』(月曜 - 木曜)内[32]
福島のぶひろの、金曜でいいんじゃない?』(金曜)内[33]
長野県信越放送(SBC)17:15 - 17:25[34]
広島県中国放送(RCC)[35][36]

出典・脚注

  1. 本編とは別に収録した内容を、1~2週にわたって放送。帆足→宮崎→竹内→宮崎がインタビュアーを務める。
  2. ただし、2020年の令和2年7月豪雨の直後に該当の地域の観光を放送した際、TBSラジオのみリクエスト部分を災害の告知に差し替えた例などがある。
  3. 実際には、第1子を出産したことを同日に公表している。
  4. “第1子男児出産の宮崎瑠依、TBSラジオ『たまむすび』内の『ドライバーズ・リクエスト』復帰”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年7月10日). https://www.oricon.co.jp/news/2166683/full/ 2020年7月10日閲覧。
  5. 実際には、第1子(長男)と共に8月31日PCR検査を受けた結果、母子ともに陰性が確認されている(参考)。
  6. 中継は、2008年まで全試合、2009年 - 2015年は準決勝・決勝、2016年以降は決勝のみ実施。
  7. 2011年トラックの日「ドライバーズ・リクエスト」特別番組「トラックは生活(くらし)と経済のライフライン」放送について - 全日本トラック協会
  8. TBS向け「dr@tbs.co.jp」(現在はTBS・地方局とも、このアドレスに統一)、地方局向け「dr@best.tbs.co.jp」。
  9. 3月4日および11日(ともに金曜日)は宮崎による全ト協関係者への単独インタビューで、当初から小林の出演予定はなかった。
  10. 以前は13:42 - 13:49に放送されていた。
  11. 毎年1月1日が平日と重なる場合は、『ヤマザキ新春スポーツスペシャル ニューイヤー駅伝』の中継番組(8:30 - 14:30)の中の8:35頃に臨時枠移動して放送。
  12. 2014年9月までは13:15 - 13:22に放送されていた。
  13. 2012年10月 - 2020年9月は『ランチボックス-L』に内包していた。
  14. 2013年4月 - 2015年3月は『ゲツキンラジオ ぱんぱかぱーん』に内包していた。
  15. 「全日本トラック協会からのお知らせ」の後に山形県トラック協会のCMが放送される。
  16. 2015年9月までは12:50 - 12:57に放送していた。
  17. 12月24日が平日と重なる場合は、「ラジオ・チャリティーミュージックソン」放送の為、休止となる。
  18. 「全日本トラック協会からのお知らせ」の前に山梨県トラック協会のCMが放送される。
  19. 夏の高校野球和歌山大会中継が行われる場合は休止(本編前後のCMと「全日本トラック協会からのお知らせ」のみ中継内のCM枠で放送)。
  20. 2020年3月までは12:35 - 12:45の放送で、『鉄崎幹人のWASABI』(月曜 - 木曜)、『上田朋子のGoing My West』(金曜)にそれぞれ内包していた。
  21. 2010年4月 - 2020年3月は『午後はとことん よろず屋ラジオ』に内包していた。
  22. 「全日本トラック協会からのお知らせ」の後に鹿児島県トラック協会のCMが放送される。
  23. RKBエキサイトホークス福岡ソフトバンクホークス戦中継)が放送される場合は休止。
  24. 「全日本トラック協会からのお知らせ」の後に熊本県トラック協会のCMが放送される。
  25. CBCドラゴンズスペシャル中日ドラゴンズ戦中継)が放送される場合が行われる場合は休止し、本番組の前後に放送されるCMと「全日本トラック協会からのお知らせ」のみ野球中継のCM枠で放送。また、年末年始特別編成で『北野誠のズバリ』が休止する場合は単独番組扱いで放送。
  26. HBCファイターズデーゲームスペシャル北海道日本ハムファイターズ戦中継)が放送される場合は、12:10頃に臨時枠移動し放送。
  27. 2012年3月までは14:30 - 14:37、2014年3月までは14:40 - 14:47に単独番組で、2014年3月 - 2020年3月は『スポーツフォーカル』内で14:50 - 15:00に放送していた。
  28. 「全日本トラック協会からのお知らせ」の後に沖縄県トラック協会のCMが放送される。
  29. 2015年3月27日までは15:05 - 15:12に放送していた。2016年3月31日までは『ORANGE TIME』に内包していた。
  30. MBSベースボールパーク阪神タイガース戦中継)やGOGO競馬ホリデー!(中央競馬中継、13:00 - 16:30)が放送される場合は、中継開始前に臨時枠移動の上、単独番組扱いで放送(現行放送枠移動後の阪神戦13:00試合開始日も枠移動を実施※例:2018年9月17日=敬老の日に開催された横浜DeNAベイスターズとのビジターゲーム)。なお選抜高等学校野球大会決勝戦中継(12:30試合開始)放送日は定時で設定。また特別番組が組まれる際には17:35 - 17:43に設定されることもある(2018年12月28日から2019年1月3日までの年末年始特別編成など)。
  31. カウキャッチャーは『こんちわコンちゃんお昼ですょ!』の13時台前半でスポットCM扱いとして流れる。
  32. 放送開始 - 2015年3月27日は、基本として『こんちわコンちゃんお昼ですょ!』の15:30頃、2015年3月30日 - 2017年9月29日は『上泉雄一のええなぁ!』の15:40 - 15:47に内包していた。
  33. 2019年9月27日まで金曜にも放送されていた『上泉雄一のええなぁ!』から放送枠を継承。当番組の放送直前に編成されている「フクシマーズリクエスト」というコーナーの終了時に、メインパーソナリティの福島のぶひろ(毎日放送アナウンサーの福島暢啓)が、当日の本番前にradiko.jpプレミアムで聴取した先行ネット局での放送内容に沿って当番組の概要を細かく紹介した後に、大袈裟な前振りで当番組につなぐことが恒例になっている。
  34. 2020年9月25日までは13:35 - 13:45に放送していた。
  35. 2007年3月までは12:30 - 12:37、2011年3月までは14:30 - 14:37に放送されていた。
  36. Veryカープ! RCCカープデーゲーム中継広島東洋カープ戦中継)延長時は休止。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.