トータルデザイン

トータルデザイン (total design) とは、製品から案内表示や乗り物、設備や施設全体までを総合的に管理し、製品や世界観などを一環でデザインを担当すること。環境デザインにおいては、周辺環境や立地条件に配慮し、一定の範囲を対象に、それを構成する建築空間や施設体をデザインするという考え方。

従来の施設や空間、製品等のデザインを個別に行う方法から、より良い空間づくり、統一感、整合性のとれたデザイン等を目指す新たな試みである。さまざまな制度との障害、設計者の意識未成熟といった課題はあるが、複数の施設、空間の関係をつくること、各専門分野間のコラボレーションを図ることなどが目標となる。また、デザインの体制づくりも含まれる。

トータルデザインの例

その他

宝塚造形芸術大学造形学部産業デザイン学科には、環境トータルデザインコースがある。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.