トゥール (アンドル=エ=ロワール県)

トゥール(Tours)は、フランスの中部に位置する都市で、アンドル=エ=ロワール県の県庁所在地である。

Tours


行政
フランス
地域圏 (Région) サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏
(département) アンドル=エ=ロワール県
(arrondissement) トゥール郡
小郡 (canton) 7
INSEEコード 37261
郵便番号 37000,37100,37200
市長任期 セルジュ・ババリー
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) Communauté urbaine du Grand Toursメトロポール 2017年〜)
人口動態
人口 134 978人
2012年
人口密度 3,893人/km2
住民の呼称 Tourangeaux/Tourangelles
地理
座標 北緯47度23分37秒 東経0度41分21秒
標高 平均:?m
最低:44m
最高:109m
面積 34.36km2 (4,211ha)
Tours
公式サイト tours.fr

なお、ムルト=エ=モゼル県にもトゥールという名の都市が存在する。片仮名表記では同名になるが、こちらはToulと表記し、原発音も異なる。

歴史

古代ローマ時代、トゥールはトゥロネンシス (Turonensis)として知られていた。3世紀の半ばには聖ガティアヌスがローマからトゥールに派遣されている。また、4世紀の後半には後に聖人となったトゥールのマルティヌスがトゥールの司教であった。

第二次世界大戦で、パリ陥落を前に、フランス政府はトゥールに移転したが、間もなくボルドーへ退避した。

観光地

関係者

出身有名人

居住その他ゆかりある人物

姉妹都市

交通

教育

  • トゥール大学 (Université de Tours)
    • 旧称はフランソワ・ラブレー大学である[1]
    • また、トゥール大学内にはトゥール大学理工科学校 (ポリテクニック、École polytechnique de l'université de Tours) といった数校のグランゼコールなどの高等教育機関が置かれている。

ギャラリー

脚注

  1. Un nouveau look pour l'Université de Tours”. lanouvellerepublique.fr. La Nouvelle République (2018年2月14日). 2019年5月14日閲覧。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.