トゥルク・ビントゥニ県

トゥルク・ビントゥニ県(トゥルク・ビントゥニけん、インドネシア語: Kabupaten Teluk Bintuni)はインドネシア西パプア州[1]。トゥルクは湾を意味しており、ビントゥニ湾県とも訳される。ドベライ半島の付け根の西側に位置しており、ビントゥニ湾を囲むような形になっている。

トゥルク・ビントゥニ県

Kabupaten Teluk Bintuni

印章
南緯2度7分0秒 東経133度32分0秒
インドネシア
西パプア州
県庁所在地 ビントゥニ
行政
  知事 Alfons Manibui
面積
  合計 18,114km2
人口
(2010)
  合計 188,764人
等時帯 UTC+9
ウェブサイト www.telukbintunikab.go.id

県庁所在地はビントゥニ

脚注

  1. Regencies of Indonesia”. Statoids.com (2012年12月31日). 2020年8月6日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.