ディヴィッド・ブリュースター

サー・ディヴィッド・ブルースター (Sir David Brewster1781年12月11日 - 1868年2月10日)は、スコットランドの科学者。

ディヴィッド・ブルースター
生誕 1781年12月11日
スコットランド王国 ジェドバラ
死没 1868年2月10日
グレートブリテン及びアイルランド連合王国   スコットランド ガットンサイド
研究分野 物理学数学天文学
出身校 エディンバラ大学
主な業績 光の屈折
主な受賞歴 コプリ・メダル(1815年)
ランフォード・メダル(1818年)
ロイヤル・メダル(1830年)
プロジェクト:人物伝

人物・来歴

スコットランドのジェドバラに教師の家に生まれた。聖職者になるためにエディンバラ大学へ送られたが、自然科学の道に入った。

光学の分野で多くの業績がある。ブルースターの業績には偏光角(ブルースター角)と屈折率の関係の発見(ブルースターの法則)、二軸結晶(光学軸を二つ持つ結晶)、色の三原色(赤、青、黄)の定義、アイザック・ニュートンの伝記の執筆などがある。実用的な分野では灯台の改良をおこなっている。

年譜

出典

  1. "Brewster; Sir; David (1781 - 1868)". Record (英語). The Royal Society. 2011年12月11日閲覧
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.