ダコタ語

ダコタ語(ダコタご、: Dakota language)はスー語族に属する言語である。ダコタ族Dakota people)によって話されている。日本語の様に男性語女性語の明確な区別があるのが特徴。

ダコタ語
Dakhótiyapi, Dakȟótiyapi
発音 IPA: [daˈkʰotijapi], [daˈqˣotijapi]
話される国 アメリカ合衆国
カナダ
地域 おもにノースダコタ州サウスダコタ州、また、ネブラスカ州北部、ミネソタ州南部、マニトバ州南部、サスカチュワン州南部
民族 ダコタ族Dakota people
話者数 20,460人
言語系統
スー語族
  • Western Siouan
    • Mississippi Valley Siouan
言語コード
ISO 639-2 dak
ISO 639-3 dak
Glottolog dako1258[1]
 

言語名別称

  • Sioux

方言

  • Dakota (Dakhota, Santee, Santee-Sisseton)
  • Nakota (Nakoda, Yankton, Yankton-Yanktonais)

脚注

  1. Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “Dakota”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/dako1258

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.