シルバー・ファーン

シルバー・ファーンSilver Fern学名Cyathea dealbata)はニュージーランドに自生するシダの1種である。

シルバー・ファーン
シルバー・ファーン
分類
: 植物界 Plantae
: シダ植物門 Cyatheales
: シダ綱 Pteridopsida
: ヘゴ目 Cyatheales
: ヘゴ科 Cyatheaceae
: ヘゴ属 Cyathea
: シルバー・ファーン C. dealbata
学名
Cyathea dealbata G. Forster) Swartz (1801)
シノニム
英名
Silver Fern
Silver Fern Tree
Silver Tree Fern

マオリ語ではPonga

特徴

ニュージーランドはシダ植物の宝庫であるが、とりわけ樹木ほどに成長するシダ植物が自生しているのが特徴である。シルバー・ファーンは「ツリー」と言われているとおり、大木に成長する(木生シダ)。

文化

銀白色のは神秘的でマオリ人信仰の対象とされた。

「ニュージーランド」のアイデンティティの象徴であり、1956年から国章に使われている。

シルバー・ファーンの葉を、黒地に白にスタイライズした、シルバー・ファーン・フラッグSilver fern flag)は、オールブラックスをはじめとするニュージーランド・ナショナルチームのロゴに使われており、1998年にはマリー・ハスラー文化大臣により新国旗として提案された。

Cyathea dealbataの外部識別子
Encyclopedia of Life 6089714
NCBI 544599

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.