シクロペンタジエニルアニオン

化学において、シクロペンタジエニルアニオン(cyclopentadienyl anion)またはシクロペンタジエニド(cyclopentadienide)は、化学式 [C5H5]を持ち、Cpと略記される芳香族分子種である[1]シクロペンタジエンを脱プロトン化することで得られる。

シクロペンタジエニルアニオン
識別情報
CAS登録番号 12127-83-2
PubChem 3490527
ChemSpider 2731064
特性
化学式 [C5H5] or Cp
モル質量 65.09 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

正五角形、平面、環状のイオンである。6つのπ電子(4n + 2、n = 1)を持ち、芳香族性のヒュッケル則を満たす。配位子として金属原子に配位できる。

示されている構造は5つの共鳴寄与体が混合したものであり、それぞれの炭素原子は等しい負電荷を担っている。

シクロペンタジエニルアニオンの塩は安定に存在できる(例: シクロペンタジエニルナトリウム)。

シクロペンタジエニルアニオン(シクロペンタジエニルラジカルではない)の配位化合物シクロペンタジエニル錯体と呼ばれる。ビスシクロペンタジエニル錯体はメタロセンと呼ばれる。

出典

  1. Cyclopentadienide”. PubChem Compound Database. National Center for Biotechnology Information. 2016年4月14日閲覧。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.