サンドピクチャー

サンドピクチャー(sand picture)は、密封された二枚のガラス板の中に、空気、複数の色の付いたを入れた鑑賞アイテムである。砂時計と同じ要領で、逆さにすると上から砂が落ちてくる。落ちてきた砂は様々な模様を生み出し、万華鏡同様、同じ形は二度と作られない。1990年、スイスのウィル展覧会で、オーストリア生まれのアーティストクラウス・ベッシュが初めて発表した。世界中で販売されており、日本でもデパート雑貨店、またインターネットでも販売されている。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.