コンスタンツ

コンスタンツドイツ語: Konstanz, 英語: Constance, イタリア語: Costanzia)は、ドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州の都市の一つ。ボーデン湖に面する。1414年コンスタンツ公会議で知られる。

紋章 地図
基本情報
連邦州:バーデン=ヴュルテンベルク州
行政管区:フライブルク行政管区
地域連合:ホッホライン=ボーデンゼー地域連合
郡:コンスタンツ郡
行政区分:大規模郡都市
標高:海抜 402 m
面積:55.65 km²
人口:82,608人 (2008年12月31日現在)[1]
人口密度:1,484 人/km²
外国人:14.0 %
郵便番号:78401-78467 (旧: 7750)
市外局番:07531, 07533
ナンバープレート:KN
自治体コード:08 3 35 043
市の構成:旧市街と 14 市区
市庁舎の住所:Kanzleistraße 13/15
78459 Konstanz
ウェブサイト:www.konstanz.de
E-Mail:info@konstanz.de
行政
上級市長:ホルスト・フランク (Horst Frank) (Grüne)

概要

スイスバーゼル州クロイツリンゲンとの国境の街でもあり、ファンタスティック街道の南の基点でもある。

冬の終りには春を告げるカーニバルが行われ朝から独特の(なまはげ風であるが、箕ではなく鱗の形の布を重ねた)衣装を着た鼓笛隊が街を練り歩き、人々は家族や友達同士で思い思いの仮装をして街に繰り出す。祭りのクライマックスには広場に木を立てる(Maibaumと同じような風習)。

歴史

有史以前に遡り、古代にはケルト系ヘルウェティイ族が住んでいた(cf.オッピドゥム)。100年からローマ人が住み始めた。

現在は、上部ドイツ語に属するアレマン語の一方言である低地アレマン語に属するボーデン湖アレマン語を使用するアレマン系が多い。

関連項目

脚注

外部リンク

ギャラリー

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.