ギックサン族

ギックサン族GitxsanもしくはGitksan) カナダ太平洋岸、ブリティッシュコロンビア州北部のスキーナ川流域に暮らすアメリカ州の先住民族の一つ。民族や一族の歴史、伝説、昔話、チーフなどの人物伝を伝えるトーテムポールを彫る。

ヘイゼルトン、スキーナ川 (Skeena River)岸に居るギックサンの人々(1901年)

言語系統上、北のニスガ族と共にツィムシァン族に分類されることもある。

Gitギットあるいは Kitキットは「人々」、'Ksan クサンは「スキーナ川Skeena」を意味し、つまりGitksan(Gitxsanとも書かれる)は「スキーナ川の人々」という意味になる。

現在まで続いているコミュニティ

  • ヘイゼルトン Hazelton - ギックサン族の文化を伝える'Ksan博物館と、ギックサン族Band Officeの所在地。
  • キスピオックス Kispiox
  • ギツェグークラ Gitseguekla
  • ギトワンガ Gitwanga
  • ギタンヨウ(キツワンクール)Gitanyow(Kitwancool)
  • モリスタウン Morricetown

脚注

    外部リンク

    This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.