キク亜綱

キク亜綱 (Asteridae) は被子植物タクソンの一つで、キク科を含む亜綱の階級。双子葉植物の下位区分。代表的な分類体系では、クロンキスト体系がこのタクソンを認識している。

キク亜綱
分類クロンキスト体系
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : キク亜綱 Asteridae
学名
Asteridae
Takht. (1967) [1]

本文参照

クロンキスト体系

双子葉類でもっとも進化の進んだグループと捉えている。11がここに含められている。

脚注

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.