カンペチェ湾

カンペチェ湾(西:Bahía de Campeche)はメキシコ湾の支湾。メキシコ湾の南西部にあり、同湾の最南部ともなっており、またユカタン半島の西方に位置する。

カンペチェ湾の位置
カンペチェ湾

湾の名称は、ユカタン半島の報告者でもあるスペイン人・フランシスコ・エルナンデス・デ・コルドバによって1517年に付けられた。

湾内には、1976年に発見されたカンタレル油田があり、これはメキシコにおける石油産出量の6割を占めている大きなものである。

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.