カリフォルニア湾

カリフォルニア湾(カリフォルニアわん、Golfo de California)は、メキシコ北西部、北米大陸バハ・カリフォルニア半島との間の南北方向に伸びる細長いである。コルテス海(:Sea of Cortez)とも呼ばれる。2005年に、UNESCOの世界遺産に「カリフォルニア湾の島々と自然保護区群」の名前で登録された。

カリフォルニア湾
Gulf of California
カリフォルニア湾 (ハイライト部分)
座標 北緯28度0分 西経112度0分
河川 コロラド川フエルテ川メイヨー川シナロア川ソノラ川ヤキ川
海洋 太平洋
メキシコ
最長 1,126 km (700 mi)
最大幅 48–241km (30–150mi)
水面積 160,000 km2 (62,000 sq mi)
37
自治体 バハ・カリフォルニア・スル州
バハ・カリフォルニア州
ソノラ州 シナロア州
脚注 [1]
登録名カリフォルニア湾の島々と自然保護区群
区分自然遺産
基準(7),(9),(10)
登録日2005年
登録コード1182
締結国メキシコ
地域Latin America and the Caribbean

太平洋の中央海嶺である東太平洋海嶺(海膨)の北端部分である。この湾から北へとカリフォルニア地溝帯が伸び、インペリアル・バレーImperial Valley)やサンホアキン・バレーSan Joaquin Valley)、サクラメント・バレーSacramento Valley)などのが広がっていて、地球の裂け目のひとつであることがわかる。面積約160,000km2

湾内の主要な島としては、アンヘル・デ・ラ・グアルダ島ティブロン島がある。

カリフォルニア湾を泳ぐマンタ

脚注

  1. Rebekah K. Nix. The Gulf of California: A Physical, Geological, and Biological Study (PDF)”. University of Texas at Dallas. 2010年4月10日閲覧。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.