カモジゴケ

カモジゴケ
カモジゴケ
分類
: 植物界 Plantae
: マゴケ植物門 Bryophyta
: マゴケ綱 Bryopsida
: シッポゴケ目 Dicranales
: シッポゴケ科 Dicranaceae
: シッポゴケ属 Dicranum
: カモジゴケ D. scoparium
学名
Dicranum scoparium Hedw.
和名
カモジゴケ
英名
Broom Fork-moss[1]

カモジゴケ (Dicranum scoparium) は、シッポゴケ目シッポゴケ科蘚類

分布

各地に普通にみられる。草地の他、樹上や岩上などに広く生育する[1]

特徴

最大10cmほどに生長する中型から大型の種[1]。葉は先が針状に伸び[2]、長さ4.0-7.5mm[1]。中肋の上部背面には、へりに歯を持つ薄板をもつ[2]

染色体数はn=11, 12, 13[3]

類似種

チャシッポゴケDicranum fuscescens)やチシマシッポゴケDicranum majus)に類似する。

脚注

  1. Atherton et al. (2010) p.378
  2. 井上浩『フィールド図鑑 コケ』(1986年、東海大学出版会)p.85
  3. D. Briggs 1965. Experimental taxonomy of some British species of the genus Dicranum. New Phytologist 64(3) 366-386.

参考文献

  • Ian D.M. Atherton, Sam D. S. Bosanquet, Mark Llawley (2010) Mosses and Liverworts of Britain and Ireland: A Field Guide. British Bryological Society ISBN 978-0-95613101-0
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.