エクサバイト

エクサバイト (exabyte) はデータの量やコンピュータ記憶装置の大きさを表す単位EBと略記できる。

バイトの単位一覧
SI接頭辞 2進接頭辞
単位(記号) SI基準 慣用値 単位(記号) SIとの(概数)
キロバイト (kB)103210 キビバイト (KiB)210 2.400000%
メガバイト (MB)106220 メビバイト (MiB)220 4.857600%
ギガバイト (GB)109230 ギビバイト (GiB)230 7.374182%
テラバイト (TB)1012240 テビバイト (TiB)240 9.951163%
ペタバイト (PB)1015250 ペビバイト (PiB)250 12.589991%
エクサバイト (EB)1018260 エクスビバイト (EiB)260 15.292150%
ゼタバイト (ZB)1021270 ゼビバイト (ZiB)270 18.059162%
ヨタバイト (YB)1024280 ヨビバイト (YiB)280 20.892582%
この表の上付き文字は環境により適切に表示されていない場合があります。

接頭辞エクサは主に下記の二通りの使い方で使う。

  • 1,000,000,000,000,000,000バイト = 1,0006 = 1018 = 百京バイト
  • 1,152,921,504,606,846,976バイト = 1,0246 = 260バイト

この二通りの使い方がある理由については二進接頭辞の項を参照。

なお260バイトについてはエクスビバイトとも表せる。

データセンター

世界最大級のデータセンターを保有するGoogleは、2013年時点で約10エクサバイトのストレージを保有しているとの試算がある[1](公式には非公表)。これは、人間一人当たり10GBのデータを使用しているとした場合、1億人分のストレージサイズになる。

関連項目

脚注

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.