ウブルハンガイ県

ウブルハンガイ県(ウブルハンガイけん、モンゴル語: Өвөрхангайᠦᠪᠦᠷᠬᠠᠩᠭᠠᠢ 転写:Övörhangay)は、モンゴル国の県(アイマク)のひとつ。県名は「南ハンガイ」を意味する。県庁所在地はアルバイヘール

ウブルハンガイ県


印章
ウブルハンガイ県の位置
北緯45度45分 東経102度45分
面積
  合計 62,895.33km2
人口
(2011)
  合計 101,314人

歴史

モンゴル帝国の首都は、アイマクの北西部のカラコルムにあった[1]

地理

モンゴル国の中央部に位置する。ウブルハンガイ県の北西部はモンゴル中央部から続くハンガイ山脈が占めており、その南に広がる[2]。主要河川はオンギ川

大学

寺院

脚注

  1. ウブルハンガイ県:モンゴル:世界246ヶ国:旅して
  2. ウブルハンガイ県(フォートラベル)
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.