ウィンザー・アンド・ニュートン

ウィンザー・アンド・ニュートン英語: Winsor & Newton、略称: W&N)は、絵画などに使われる絵具を販売するイギリスロンドン画材会社である。1832年に化学者のWilliam Winsorと、芸術家のHenry Newtonによって設立された。

Winsor & Newton
公開会社でない株式会社
業種 画材
設立 1832年 1832 ロンドン
創業者 William C. Winsor
Henry Newton
本社
事業地域
世界的
製品 油絵具アルキド水彩アクリル絵具パステルガッシュ画筆キャンバス
ブランド Cotman
親会社 ColArt[1]
ウェブサイト winsornewton.com

歴史

当初は、ロンドン ラスボーン・プレイス 38のヘンリーの家で経営された。1866年に、ヴィクトリア女王から『最高級水彩絵筆』のオーダーを受け、チョウセンイタチの毛を使った最高品質の絵筆ブランド「Series 7」が作られた。1937年に、会社をロンドン北西のウィールドストーンに移した。

Series 7 コリンスキーセーブル筆

出典

  1. Our businesses: ColArt Lindéngruppen. Retrieved 17 August 2016.

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.