イオニア海

イオニア海(イオニアかい、: Ionian Sea: Mar Ionio)は、地中海の海域の一つである。ギリシャ半島(バルカン半島南部)とイタリア半島南部の間に広がり、北にアドリア海と接する。ギリシャ共和国およびアルバニア南部の西、イタリア本土の南、シチリア島の東にあたる。

イオニア海
場所 地中海
座標 北緯38度 東経19度 周辺
アルバニア
イタリア
ギリシャ
イオニア諸島など

名称

各言語では以下のように表記される。

地理

範囲

イオニア海の境界
黄色は伝統的な境界線、赤は国際水路機関の定義、オレンジはイタリアの気象機関Meteomarの定義

国際水路機関(IHO)は、地中海の下位区分としてイオニア海を定義しており、その境界は以下の通り[1]

アルバニアブトリント川河口(北緯39度44分)から、ギリシャ・ケルキラ島(コルフ島)のケファリ岬(北緯39度45分) 、同島北海岸を経てカラゴル岬(北緯39度45分)、イタリア本土 サンタ・マリア・ディ・レウカ岬 (Santa Maria di Leuca) 北緯39度48分)に至る線
アルバニアのブトリント川河口から本土西海岸を下り、マタパン岬に至る。
マタパン岬からシチリア島南端パッセロ岬  (Capo Passero) に至る線。南東部に地中海最深 (5267m) のカリプソ海淵  (Calypso Deep) がある。
西
シチリア島東海岸、およびイタリア本土南東海岸で、サンタ・マリア・ディ・レウカ岬に至る

北にアドリア海と接する。西のシチリア島とイタリア本土の間のメッシナ海峡ティレニア海につながる。

右図にみられるように、境界についてはいくつかの異なる定義もある。

イタリア側
ギリシャ側

ギリシャ側

周辺自治体

イタリア側
ギリシャ側

脚注

  1. Limits of Oceans and Seas, 3rd edition”. International Hydrographic Organization. p. 17 (1953年). 2012年4月20日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.