アルジャントゥイユ

アルジャントゥイユ(Argenteuil)は、フランスパリの北西約10キロメートル[1]セーヌ川右岸にあるイル=ド=フランス地域圏ヴァル=ドワーズ県コミューン

アルジャントゥイユ



行政
フランス
地域圏 (Région) イル=ド=フランス地域圏
(département) ヴァル=ドワーズ県
(arrondissement) アルジャントゥイユ郡
(郡庁所在地)
小郡 (canton) 3小郡庁所在地
INSEEコード 95018
郵便番号 95100
市長任期 ジョルジュ・モトロン
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) メトロポール・デュ・グラン・パリ
人口動態
人口 104 282人
2011年
人口密度 5 946人/km2
住民の呼称 Argenteuillais
地理
座標 北緯48度57分00秒 東経2度15分00秒
標高 平均:42
最低:21
最高:167
面積 17,22km2 (1 722ha)
アルジャントゥイユ

歴史

アルジャントゥイユは7世紀に修道院が設立されたことによって始まった。この修道院は神学者のピエール・アベラールが恋人のエロイーズを匿ったことでも知られている。 都市の名は「川のきらめき」を意味している。19世紀中頃にはパリと鉄道で結ばれたこともあり、印象派の画家達が集まったことから多くの作品が残された。

人口統計

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2011年
82321 90480 102530 95347 93096 93961 102683 104282

参照元:1999年までEHESS[2]、2004年以降INSEE[3][4]

姉妹都市

ギャラリー

出身者

脚注

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.