アドゥワ大

アドゥワ 大(アドゥワ まさる、Masaru Aduwa、1996年6月11日 - )は、熊本県熊本市出身[1][2][注 1]プロ野球選手投手)。右投右打。ベースボール・チャレンジ・リーグ新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ所属。

アドゥワ 大
Masaru Aduwa
新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ #14
基本情報
国籍 日本
出身地 熊本県熊本市
生年月日 (1996-06-11) 1996年6月11日(24歳)
身長
体重
200 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り BCL / 2020年 特別合格
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

弟は広島東洋カープ投手のアドゥワ誠

経歴

プロ入り前

ナイジェリア出身の父と、実業団チームのダイエー・オレンジアタッカーズの元バレーボール選手である酒本純子の間に生まれる[5]出水南小3年のときに野球を始め、出水中では「熊本中央リトルシニア」でプレー。

高校は親元を離れ、九州国際大学付属高校に進学。3年夏に甲子園大会に出場するも初戦敗退し、登板機会を得られなかった[5]。同級生に清水優心[6]古澤勝吾がいる。

東京農業大学北海道オホーツクに進み[6]、1年春からベンチ入り。春季リーグ開幕戦で勝利をあげ[3]全日本大学選手権2回戦の上武大戦にも登板した[1]。しかし、2年春に左膝、3年秋に右肩を故障するなど大学4年間で満足に投げられない期間が続き[1]北海道六大学野球リーグ戦の通算成績は3勝2敗[3]。前年に広島東洋カープに入団した弟・の活躍にも刺激を受け、プロ志望届を提出するもドラフト指名から漏れた[7]。同学年に岡本直也[3]、のちに新潟でチームメイトになる海老塚耕作、1学年上に周東佑京がいる。

大学卒業後は新潟県社会人野球バイタルネットに入部[2]。1年目から公式戦に登板し、先発・救援ともにこなしたが、重要な場面を任されるまでには至らず、在籍した2シーズンで好成績を収められなかった[4]

BCリーグ・新潟時代

2020年11月14日、独立リーグベースボール・チャレンジ・リーグのドラフト会議にて新潟アルビレックス・ベースボール・クラブの特別合格選手の1人として発表される[8]2021年シーズンより新潟でプレーし、NPB入りに挑戦することを表明した[4]。24歳での入団は、新加入選手の中では最年長である。

選手としての特徴

最高球速は145km/h[2][4]。2mの長身とリーチを生かした投げ下ろす角度の投球が持ち味[2][3][4]変化球カーブスライダーチェンジアップを駆使し[1]、これらも高い位置から振り下ろして打者を翻弄する[4]

詳細情報

背番号

  • 14 (2021年 - )

脚注

注釈

  1. 兵庫県出身とも[3][4]

出典

  1. “東農大北海道アドゥワ大 広島の弟に続きプロの道へ”. 日刊スポーツ. (2018年10月25日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201810250000292.html 2021年2月14日閲覧。
  2. “広島アドゥワの兄が好投、バイタルネットが決勝Tへ”. 日刊スポーツ. (2019年5月3日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201905030000573.html 2021年2月14日閲覧。
  3. “東農大北海道・アドゥワ大、広島の弟・誠と「同じ舞台に立つ」“2メートル右腕”プロで飛躍だ”. スポーツ報知. (2018年10月25日). https://hochi.news/articles/20181025-OHT1T50016.html 2021年2月14日閲覧。
  4. 涌井幹雄 (2020年12月4日). “広島アドゥワ兄・大がBC新潟入団 NPB入り挑戦”. 日刊スポーツ. https://www.nikkansports.com/baseball/news/202012040000665.html 2020年12月13日閲覧。
  5. “九国大付アドゥワ褐色右腕の夏終わる”. デイリースポーツ online. (2014年8月15日). https://www.daily.co.jp/hsbaseball/2014/08/15/0007238169.shtml 2018年10月10日閲覧。
  6. “東農大北海道・アドゥワ 即戦力196cmルーキー”. 日刊スポーツ. (2015年4月22日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/1465270.html 2021年2月14日閲覧。
  7. “侍の4番、亜大の大砲・頓宮がプロ志望届を提出 広島アドゥワの兄・大も”. Full-Count. (2018年10月10日). https://full-count.jp/2018/10/10/post224958/ 2018年10月10日閲覧。
  8. “バイタルネット・アドゥワ大らBC新潟特別合格”. 日刊スポーツ. (2020年11月14日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202011140000963.html 2021年2月14日閲覧。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.